LCI後の3シリーズ、今更ですがかっこいいですね。

今日は私にも家内にもそれぞれ用事があってお出かけはお預け。とはいえ、どちらかが息子の面倒を見なければいけないので、私は息子を連れて用事を済ませていました。今日の東京都内はなぜかひどい渋滞でしたが、おかげで周囲の車をよーく観察することができました。

スポンサーリンク

運転マナーの低下

そんなところで駐車スペースを探してノロノロ走らないで!

今日走っていた箇所は、都内でも賑わう場所です。六本木・広尾・表参道など、狙ったわけではないのですがオシャレタウンばっかり(笑)。普段は通り過ぎるだけで縁がないのですが。というか、渋滞するのがわかっているので極力避けて通っている、といったほうが正確ですね。

ここら辺は道路脇はパーキングメーターがあることから道路脇はびっしりクルマが止まっています。ひどい渋滞の中、ようやく右折して国道246号線青山通りに出たのですが、ここは広い通りのために比較的空いているはず。私はすぐに左折するために左の車線に入って走ろうとしましたが、私の前にいるクルマが中々前に進みません。10km/h以下でノロノロと進んでいきます。

混んでいるのかな?と思いきや、右側からバンバン抜いていってクルマが前の方に入っていきます。ここで私も気づきました。

「この人、駐車スペースを探しているんだ・・・」

勘弁してください。タダでさえ今私が出てきた道はひどい渋滞でまったく進まなかったんです。しかも後続車がわんさといる中で先頭車がそんなノロノロいっていたらいけるクルマもいけませんよね。

最近思うのですが、このように自分の都合だけ考えて周囲の迷惑を考えない運転をされる方が本当に増えたように思います。私が免許を取った頃は、周囲の車の流れと、スムーズに交通を流すための交差点のローカルルールに従うので必死でした。ましてや、道路脇の駐車スペースを探してノロノロ走るなんてもってのほか。先を見て「あそこ!」と決めたらできるだけスムーズにかつ迷惑にならぬように狙いの場所まで行き、後続車を先にいかせてから縦列駐車したものでしたが・・・。

なんでちゃんと車線の中を走らないの?

これは本当に今日多く見かけたのですが、タクシーが車線をまたいで走っているんですよね。

なんででしょう?どっちが流れがいいのか見極めたいのかもしれませんが、ちょっと車間を開けて視界を確保すればそんなにはみ出さなくても見えますよね?そしてはみ出したまま止まるおかげで左折が青になってもいけないんですが・・・。

乗客が先を急いでいるのかもしれませんが、周りのクルマを止めてまでやることはないと思います。

どうしてこうなちゃうのでしょう?

当ブログで何回か申し上げていますが、クルマの運転は極めて社会的な行動です。

ですが、クルマという個室の中にいると、プライベートな空間と勘違いしてしまうようになってしまうのでしょうね。ですが、強く自戒の意味も込めて、周囲のクルマの迷惑になるような運転だけは慎みたいものです。

渋滞で止まっている時に隣にLCI後の3シリーズが。

私が非常に混雑する交差点で左折しようと、長い左折車線の列に並んでいた時のことでした。

窓を開けて走っていると、馴染み深いディーゼルエンジンの音が。ふとそちらを見やると、ソリッドのブラックの320d M Sportです。まだゆっくりと動いていたのですが、ガクンと止まりました(笑)。アイドリングストップが働いたんでしょうね。320dのアイドリングストップは、止まる直前にいつもでも極低速で動いて減速していくと、まだ完全に止まり切る前にアイドリングストップしてしまうのですが、これはブレーキングである程度コントロールできるのは以前もご紹介した通りです。

スポンサーリンク

320dのアイドリングストップ時の振動を低減する方法について。

2016.12.14

いやー、ソリッドカラーも映えますねー。すごく綺麗に洗車されていたので余計にそう感じます。そして私の関心事といえば・・・そう、またもタイヤです(笑)。純正の18インチホイールを履かれていましたが、タイヤ銘柄はコンチのスポコン5でした。M Sportはサイズ探しに苦労するとよく聞きますが、コンチがあるならいいですね。それにしてもこのスポコン5、見た目が大人しいですね。これ見よがしにリムガードも突き出ていませんし、サイドの銘柄ロゴも控えめです。この辺はドイツのメーカーですので、「名より実」といった感じなのでしょう。

そして私のいる左折レーンは動きませんが、直進レーンの方は動き出したのでゆっくりと後ろ姿を拝むことができました。そこで気付いたのですが、LCI後のリア・コンビネーションライト、かっこいいですね。何を今更、とお思われるかもしれませんが、今までLCIモデルを見て何かかっこいいんだけど何がいいのかわからな買ったのですが、今日はっきりとわかりました。

リアのウィンカーレンズの色がピンクがかっていてすごくかっこいいいです!

私の愛車の320dツーリングのリア・コンビネーションライトは、ウィンカー部分は限りなく赤っぽく見えますが、アンバーです。この、アンバーに見えないようにアンバーにしているところが実は私のお気に入りポイントだったわけなのですが、LCI後のウィンカーレンズのあのピンク色はその数倍かっこいいです。

あの色のレンズで前期型用のものがどこかにありませんかね?!

夜は気持ちよく走れました!

さて、私も家内も用事を済ませて合流し、そのまま外に食事をしに行きました。ここのお店は是非ともご紹介したいんですよね。

辛いもの、好きですか?四川料理のお店なのですが、メニューの全てが美味しいです。そのお店は、

鐘楼 水道橋東口店

名前の割には水道橋駅からはだいぶ離れたところにありまして、神保町と水道橋の間くらいです。ちなみにもう一つ、に手具地点というのがありまして、これは東京ドームの近くにありますが、東口店は夜はいつでも空いているので我が家は愛用しています。

うちの家内は特に辛い物好きではないですし、息子に至っては辛いものはもちろん全く無理なのですが、よく家族のリクエストでこのお店には行きます。そもそもかつては私の会社のオフィスがこの近くにあってランチに通っていまして、昼時は凄まじい行列店でした。ですが夜はいつも空いています。そこに目をつけて夜行くようになったんですね。

オススメはナスの山椒揚げと刀削麺、そして激辛麻婆豆腐です。この麻婆豆腐は辛いのに美味いという不思議な食べ物です。私はここより美味しい麻婆豆腐を食べたことがありません。ご飯が進んで進んでしょうがないです。

もちろん、辛くないものもありますので大丈夫ですよ。お近くに来た際は是非行ってみてください。

さて、鐘楼でたらふく食べて息子も満足そう。「僕、もっと小籠包食べたかった!」なんて言っていますが、君、もう6個も食べたよね?五目焼きそばだって食べてるのに。もう帰るよ。

と、帰りは首都高速ですっと帰ってこれました。昼間の渋滞がまるで嘘のように流れていて、時々無用にマニュアルでシフトダウンしてフューエルクリーナー入りの燃料をたっぷりと吹いてあげました(笑)。その甲斐あって、心なしか、家に到着して車庫入れしている時のエンジンがまたスムーズになったように思います。

今日の燃費は9.1L/100km(11.0km/L)。まあ、市街地ばかりでひどい渋滞の中を這いずり回った上に首都高速で低いギアで高回転を使った割には良好と言えるでしょう(笑)。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













19 件のコメント

  • ponta様
    こんばんは、お久しぶりのEindruckです。
    運転マナーについての考察は全面的に同意です!こちら九州(福岡)の運転マナーは兎に角素晴らしいの一言につきます。横浜からこちらに来た当初は、その運転マナーの凄さにびっくりでした。東日本と西日本では交通規則や自動車教習所での教え方が違うのではないか?と思うぐらいです。それと、飲酒運転の検挙の多さ。全国版のTVでよくやっている「警察24時~」では福岡県警もよく出てきますが、本当によく捕まってます。(去年の警察24時モノでは、知り合いの警察官が出演して飲酒運転捕まえてました!)このようなお土地柄にいると自分の感覚も知らず知らずのうちに麻痺してしまって、恐らくはponta様あたりから私の運転を見たら、はぁ?と思われるかもですね。
     さて、ついにと言うか、とうとうと言うか購入しました。グランドピアノをです。(泣)次のBMWはいつになるのやら。かみさんの前で、これ見よがしにネットのCARVIEWのサイトでBMWの新車や中古車を検索しては眺めている毎日です・・・。(実はほしい車があるんですけどね)
     前日とはうって変わって真冬なみの北部九州からでした。
     では失礼します!

    • Eindruck様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      私も九州は小さい頃から田舎があったのでよく行ってました。親戚は吸収が多いです。成人してからも行っていますので、かの地で車を運転します。
      私の感覚では、九州の方って、どの県の方でもよくナンバーを見てらっしゃいますよね(笑)。結果、九州の近県のナンバーだと容赦無くクラクションを鳴らしますが、もっと遠い、本州のナンバーや「わ」ナンバーには結構優しいです。私も8年ほど前にレンタカーを借りてほぼ九州全土を走り回りましたが、意外とみなさん優しかったですよ(笑)。
      そして、運転代行がかなり多いですね。私も利用したことがありますが、タクシーと同じくらいでしょうか?まあ、、近場ならいいですけど毎度毎度となるとちょっとお金がかさんでしまうので、飲酒運転に走ると言うことになるのでしょう。結局、運転代行があろうがなかろうが、「クルマで出かけたら基本は飲まない」を守るしかないのですが、九州の社会で「飲まない」と言うのがどれだけ難しいことかも承知しておりますので、これはかなり難しいところだと思います。今のような厳罰化によて社会全体の意識を地道に変えていくのが一番いいのでしょうね。

      おお!ってそっちですか(笑)!ですが欲しいクルマが・・・と言うのは・・・以前ご試乗された318iではなく?ですか?あ、ディーゼルいいですよ、ディーゼル!320dいかがですか?もしくは新型5シリーズの523d(笑)。
      いつかこっそり欲しいクルマ教えてください(笑)。

      では、またのコメント、楽しみにお待ちしております!

  • ponta様こんにちは。とても役に立つ話、毎日楽しみに読ませていただいてます(^^)v

    運転マナーは確かに地域性がありますね。
    私は転勤族であちこち行きましたが、現在住んでる宇都宮市のマナーは残念ながら決してよくありません。
    マナー以前に交通ルールを守らない(信号無視、一時停止違反、ウインカー非表示、無灯火、等々)車が多く、以前住んでいた東京に比べて緊張感が必要です。

    私も信号待ち等で前や横ににBMWが止まると「あー、いいい色だなあ」とか、pontaさんではありませんが「タイヤは何だろう?」などと、ついじっくりと見てしまいます(笑)

    • おやにゃん様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      >私は転勤族であちこち行きましたが、現在住んでる宇都宮市のマナーは残念ながら決してよくありません。
      そうなんですか?!あまりそのようなイメージがなかったのでちょっとびっくりです。といっても私はせいぜい日光に行った時、帰りに時間があれば餃子を食べに寄ったことが2回ほどあるだけですのでよくは知りませんが・・・。個人的にはなんだか、西に行けばいくほどコワイ運転になる気がしていたので(笑)。

      周りの車ウォッチングって結構楽しいですよね。特にそれがBMWだったりするとなおさらです。そしてさらに3シリーズなら。なまじよく知っていますから、「あーそっか、P Zero履かせたんだ。なんか峠走ってそうだなぁ」とか勝手な妄想が膨らみます(笑)。思わぬことが自分の参考になるかもしれませんしね。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • >リアのウィンカーレンズの色がピンクがかっていてすごくかっこいいいです!
    あれ、そうだっけ? と思って見てみたらその通りでした(笑)。分かる人にはわかるディテールのセンス。BMWはこういうところがホント上手いというか小面憎いですよね。
    LCI前の320iに2年乗って、ひょんなことから330eに乗り替えたのですが、エクステリアの違いはほとんどわからなくて、間違い探しレベルでした。そういえばテールランプの意匠が少し変わったかなくらいで(汗)。
    あと、こちらのブログでも時々話題になっているヘッドライトウォッシャーがなくなったことと、インテリアでは灰皿の蓋がスライド式になったこと、それにMスポではありますけどシフトレバーが革ブーツでなくて普通のヤツなこと(革のほうがかっこいいんですけどね)。それとフェンダーにMバッジがついてないこと。ま、これは給電口があるのでやむを得ないかなと。
    それにしてもponta様の観察眼は鋭いですね。タイヤの銘柄まできっちり押さえてしまうとは。車中からそこまで観察する余裕は私にはありません。ましてそのドライバーが美しい女性なら見とれるばかりで(笑)。
    前にも申し上げましたように、私は冬が大の苦手ですので走行距離が伸びません。7ヶ月あまりでようやく5300㎞です。ここ2ヶ月で1000㎞走ったかどうか。とはいえヒーター使いまくりでバッテリー航続距離はよくて18㎞、さらには「火」が恋しくて(笑)積極的にエンジンをかけているので、結構ガソリン使っています。HVとしての走行だけなら、たぶん10㎞/L程度だと思います。そんなわけで最近の燃費は16~7㎞/Lくらい。通算燃費はそれほど変わらず21.4㎞/Lです。
    バッテリーについては10年持つとか持たないとか、交換費用が100万近くかかるとか、いろいろ言われておりますが、気にしても仕方ないですし、なにより330eの魅力には勝てません。それでもバッテリーを少しでも長持ちさせる工夫はないかと思いディーラーに訊いてみると、自宅で充電する場合、ちょこちょこと「つぎ足し充電」するのはなるべく避けた方がいいとのことでした。携帯電話を例に出すのが妥当かどうか分かりませんが、やはりある程度使い切ってから充電するのがいいみたいです。だったら走行充電はいいのか、という余計な疑問が湧いてきますけど。
    あとひとつ。330eなどのPHVは通常無音で走行しますので、ドライバーには快適でも歩行者や自転車の方、また視覚障がいをお持ちの方には脅威となります。歩車道分離のない生活道路や狭い路地を無音で走るのは、スピードを落としていても大変危険です(2018年3月から新型車については接近音の設置が義務化されるようですが)。私はそのような道を通るときは、あえてエンジンをかけています。

    • 夢酒様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      夢酒様、オーナー様なんですから(笑)。気づいてください(笑)。あのテールライトの色はかっこいいですよ。

      LCIに際しては、もちろんBMWは市場からの意見を吸い上げて反映させていると思いますし、合理化もしていると思います。ボディカラーの「ハバナ」がなくなったのもその一環ですよね。ハバナのモダン、よかったんですけどねー。私は今でも惜しいと思っています。

      バッテリーは、確か結構長い期間でしたか距離でしたか、BMWの保証がついていませんでしたっけ?その期間内であれば、バッテリーを変えるのは無料だったような記憶が・・・すごくうろ覚えなんですがそんなのがあったような気がします。

      おっしゃる通り、330eは私が最近試乗した中でもピカイチだと思います。新型5シリーズも相当なものでしたが、私は根っからの3シリーズ好きですから、330eの方が好きかもしれません。ですが、530eの出来は気になりますよね。

      >ちょこちょこと「つぎ足し充電」するのはなるべく避けた方がいい
      PHVの高性能バッテリーといえどもそこは通常のバッテリーと同じなんですね。最近のリチウムイオンバッテリーはあまり気にしなくてもよくなったと言われていますが、それでもPHVを動かすほどの大容量なものになると、やはりその劣化の差は無視できないものになるのでしょうね。

      >あとひとつ。330eなどのPHVは通常無音で走行しますので、ドライバーには快適でも歩行者や自転車の方、また視覚障がいをお持ちの方には脅威となります。歩車道分離のない生活道路や狭い路地を無音で走るのは、スピードを落としていても大変危険です(2018年3月から新型車については接近音の設置が義務化されるようですが)。私はそのような道を通るときは、あえてエンジンをかけています。
      こちらは、PHV/EVの大きな課題ですよね。トヨタ系のクルマは「ミュイーン」と言ういかにもモーター回っています的な音がしますが、BMWは本当に無音ですもんね。そこでエンジンをかければ音はすると言うのは、EVに対するPHVのメリットですね。でも、330eのエンジン、かかっても結構静かですよね?車内ではほとんど聞こえないくらいの静粛性だったように記憶していますが、外からは相応に聞こえるんでしょうか?

      その点、ディーゼルは歩行者が多いところでも、ゆっくり走って行けば近づいていくだけで前方がモーゼがいるかのように割れていきますよ(笑)。あ、大げさでした。すみません。でも、歩行者は必ず気づいてくれます。

      冬場の詳細な330eレポ、ありがとうございました。完璧な3シリーズの一つである(と私が考えている)330eでも、色々と悩みはあるんですね。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

      • 330eには「歩行者接近警報装置」というのが装着されています。これ、330e購入の相談をディーラーさんで担当さんとしているときにオプションカタログに330eだけに純正装着されている唯一の装備っていうふうに記載されていて、いったい何だろう? って二人してうんうんと唸って悩んだんですよ(笑)
        ひょっとしてEV走行時に音がしないから、通常のBMW車よりも自動ブレーキが精密に制御されるようになってるんじゃない? なんて思ったりもしたのですが・・担当さんから後日、調査結果を聞いてがっかり(^^;) 「歩行者接近警報装置」っていうのは、早い話がEV走行時に車体に取り付けられたスピーカーから音を出して低速走行時に歩行者に車の接近を知らせるためのものだったんですよ(苦笑)
        車内にいるとほとんど気が付きませんが、車外でよぉ〜く聞いていると、330eもEV走行での微速走行時にはえもいわれぬ妙な音を出してますよ(爆)むぉぉぉん というかみゅぉぉぉぉん というか(^^;) なんとも怪しげでSFちっくな音です。決して大きな音ではないんですが、この音が背後からうっすらと聞こえてきたら、なんだか気味悪くて思わず振り返るような、ある意味オカルティックな音色ですね(^^;) ってことで、ちゃんとBMWのPHEVもEVモード時には音を出しております(^^;)

        • ろくむし様へ
          ええええ、音出してるんですか?
          慌てて取説引っ張り出して探してみたら、ありました。
          「車両接近通報音」というヤツで、「国別仕様に応じて、このシステムは約30㎞/h以下の電気走行時に継続的なエンジン音を生成します。スピーカーシステムがエンジン音を周囲に発します」と。
          う~ん、7ヶ月乗っていて全く気がつきませんでした。というか、いかに取説読んでいないかバレバレですな(赤面)。
          その「えもいわれぬ妙な音」を明日にでも窓全開にして、じっくり聞いてみます。
          今ふと思ったんですが、着メロみたいに音を選べるといいですね。ゴジラのテーマとか。皆さん逃げ出すか、それとも寄ってくるか(笑)。というのは半分冗談(半分本気)ですが、とにかくBMWに抜かりはないということですね。ご教示ありがとうございました。

          • ろくむし様、夢酒様

            私も知りませんでしたぁ!ですけど夢酒様はオーナー様で・・・(以下略)。

            ゴジラのテーマ流してしまうと指差して笑われちゃいますよ(笑)。ここは逆転の発想でディーゼルのエンジン音なんていかがでしょうか?もし選べるのでしたら、私はフェラーリV12の音にしたいですが(笑)。

  • 勿論前後のライト周りの変更が一番大きいのですが、私が3シリーズがLCIでもっとも変わったと感じた部分ってフロントバンパーなんです。M sportは変わってませんけど…。
    実はLCIで全長が少し伸びて4645mmになっています。バンパー形状の変更によるものですが、特にフロントのリップ部分の張り出しが少し大きくなっているように思います。
    LCIされた時にショールームで何となく前より格好良くなったと感じたのですが、この部分の変更によるものだと後日気づきました。
    助手席側サイドミラーの防眩機能の件ですが、今日昼間出かけた際によく見たら、運転席側にはミラーより内側6,7mmにミラー外径に沿った黒い線が見えますが、助手席側にはありません。この線の内側が黒ずんでいた気がするので助手席のには防眩機能は無いようです。昨年4月にエンジン変更された際にオミットされたのかも知れません。

    • あっきろ様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      M Sport以外のバンパーは変わりましたよね。なんだか、正面から見ると角が取れて穏やかな顔つきになったような気がしていましたが、実はリップが出て戦闘的になっていたとは。私、全然気づいていませんでした。

      もしかして、助手席サイドミラーは運転席側と違って色がついていませんか?この記事にコメントいただいている密柑山 三郎様によると、ややブロンズ色が付いているとすでに暴言処理がしてあると言うことですので、自動防眩機能がないかもしれません。どちらかと言うと、私は自動防眩機能でコストが上がるよりも、色付きミラーの方がよかったかな、と個人的には思っています。もう少し感度が鈍ければいいのですが・・・。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • 表題のすぐの写真、インペリアルブルーのLCI後のしかも、ラグジュアリーじゃないですか?シートカラーは最後まで迷ってしまった茶色(キャメル?)ではありませんか。私のインペリアルブルーの320iとシートカラー以外は全部一緒。我が地域では珍しい色だそうで近所の人には「いい色だね。」とは言われます。
    2012年にデビューしてから毎年色々と間違い探しのように変化していき、エンジンもB20からB48に変わり、自動防眩ミラーは右ミラーとルームミラーのみ、左ミラーは防眩処理した仕様でややブロンズがかった色合いになり、納車後、ディーラーさんに事故車ですか?と聞いてしまった。ディーラーさんの回答は右ミラーは部品がある限り新車に取り付けて、無くなれば防眩処理した仕様に変わるとの事だそうです。私の車はナンバー灯までLED化していて初期タイプとは同じ車ながら別モノみたいです。初めてのドイツ車、こんなに愉しい車は初めてです。

    • 蜜柑山 三郎様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      この画像、実はコンフィギュレーターのスクリーンショットです。実はボディカラーはこれでも「メディテラニアン・ブルー」、その名も「地中海の青」なんですよ。でも、確かにこの画像ですとインペリアル・ブルー・ブリ(以下略)に見えますよね。

      私は前期型でしたので、メディテラニアン・ブルーの設定はなかったので、インペリアル・ブルーを選択しました。ですが、「スポーツ」にするとシートカラーが黒に赤ステッチに決まってしまうんですよね。黒・赤の組み合わせは嫌いではないですし、このシート単体で見るとすごくかっこいい!と思うんですが、やはりインペリアル・ブルーには内装はあの薄いブラウンが似合いますよね。「モダン」にするとこの組み合わせだったのですが、2015MYではカタログ落ちしていました(泣)。

      インペリアル・ブルー、いい色ですよねー!何故か3シリーズでは滅多に見ない色で、5/7シリーズではよく見るのですが。私も非常に気に入っています。乗り込むたびに綺麗だなーと思って見ています(笑)。

      >自動防眩ミラーは右ミラーとルームミラーのみ、左ミラーは防眩処理した仕様でややブロンズがかった色合いになり
      これ、私は全く気づいていませんでした。非常に有益な情報をお寄せいただきありがとうございます。これ、コストダウンとかでなく、むしろ私はこの方がいいのではないかと思うのですが、いかがですか?特に密柑山 三郎様は運転席側は自動防眩なので比較しやすいかと思いますが、それこそ後方から「眩しい」クルマがきた時って、いかがですか?ご面倒かと思いますが、機会があれば教えていただければ幸いです。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

      • ご返事遅れましてご迷惑おかけしました。
        防眩ミラーの件ですが、眩しいライトの車が来たら、右ミラーは濃い緑色に変わり、特に薄暮時は少し見づらい事もあります。左ミラーの方の防眩処理した仕様のミラーは、大型トラックのライトも通常のミラーよりかは眩しくないくらいです。防眩ミラーの方はそう言った場面には流石ですがたまに暗すぎの時もあります。ルームミラーの方は快適なので、気に入ってます。

  • どの車でもそうですが、LCIなどの少しの変更でも、新しいほうが時間が経過すると良く見えて来ますというか、わかってきます。pontaさんが、5シリーズばかり注目しているので、3シリーズが焼きもちをやいて、気づかせてくれたのだと思います。

    • bmwpopo様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      そんなことないですよ(笑)。いや、ありますかね(笑)。でも私はやはり基本的に3シリーズが好きです。LCI後の3シリーズは、F30系のいいところをあまり変えずに出てきているので、すごく好きですよ。

      >3シリーズが焼きもちをやいて、気づかせてくれたのだと思います。
      なんだかロマンチックですね(笑)。でもこういうの、私は結構好きです。

      では、またのコメント楽しみにしております!

  • おはようございます。pontaさんのblogはいつも楽しいBMWの話題がいっぱいで拝読していてとても楽しく、ついついコメントしてしまいますね(^^)
    私の今の愛車、330eはアルピンホワイトにサドルブラウンのダコタレザーという組み合わせです(luxuryです)
    この組み合わせにしたのは、前に乗っていた328iがこの組み合わせで、これがいたく気に入っていたからなんです。契約をしたのは昨年末だったのですが、その時点で2017年モデル(iPerformanceのバッジが付いたりホイールのBMWマークにブルーの縁取りが入ったりする)が順当なチョイスだったのですが、アルピンホワイト+サドルブラウン内装のLuxury、しかもこだわってHIFIオーディオの装着されている個体を探したところ、2017年モデルには在庫車がなく、2016年モデルにたった1台だけ国内在庫車があったので、迷うことなくこの個体にしたのでした。2016年モデルなのでiDriveもNBTevo、つまりコーディングも普通にできる、というのも隠れたポイントでした(笑)
    この個体を探してもらうときにいろいろとセールスさんと話をしていたのですが、サドルブラウンの内装って実際にクルマを見た人はたいてい「いい色ですね〜」と言うらしいのですが、いざ自分が買う車となるとなぜか順当に黒レザーをチョイスすることがほとんどですね、とのこと。
    そんなこともあってサドルブラウンの内装のBMWっていうのはかなり台数としては少ないらしいです。
    ちなみに私は徳島県在住なのですが、ただでさえ個体数の少ない328iのうえ、サドルブラウンの内装なんていう個体は徳島ではただ1台だったみたいですね(笑)そして今の愛車である330eもサドルブラウンの内装で、しかも330eなので・・これまたたぶん県内唯一の個体だろうと思います(爆)
    いい色だと思うんですけどね〜 サドルブラウン。派手に見えるのでしょうか?? 私はけっこうシックだと思ってるんですが。試乗車によく見かけるベージュのレザーシート(ベージュというけれどもじっさいにはほとんど白だと思います)はさすがに派手だとは思うので、セダンよりもクーペ向きだとは思いますけども・・。

    • ろくむし様

      いつもコメントいただきありがとうごいざます!

      330e/アルピンホワイト/サドルブラウンダコタレザーとは、羨ましい!みんカラ拝見しましたが、今は「ゆうさく」君ではないんですね。ですがこの色の組み合わせはめちゃくちゃ上品でいいですね。

      私もハバナ/ベージュの組み合わせにしたかったです。しかもデザインライン「モダン」で(まだ言ってる)。ですが今のインペリアル・ブルー・ブリ(以下略)もすごく綺麗な色ですので気に入っています。

      多分、そもそも在庫車がブラックばっかりなのでそっちを捌きたいから、セールスの方も「リセールを考えると・・」と言ってブラックの内装を勧めているような気がしますが・・・(笑)。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • まさに灯台下暗し、自分のお尻は見えませんので、夢酒さんと同じく気にしておりませんでした。
    申し訳ございませんでしたm(__)m
    色々コメント拾いまくりで恐縮ですが、密柑山 三郎さんのコメントにある左(助手席)ミラーが初めから防眩処理(色付きレンズ)かどうかも気にしておりませんでしたので、今日確認しようと思いますww
    返信コメント中の、後ろから眩しい車が来た時の件ですが、自分はそれほど気になりません。なんででしょうね?きちんとバックミラーと運転席側のミラーは黒くなっているのに。あまり見ないようにしているからかもしれません。
    それよりも若しかしたら、先日のpontaさんのコメントに有った、左巻き込み防止の観点から夜間の自動防眩を無くしたんではないか?とも推測しました。
    運転中はどちらかというと、左側より右側やルームミラーを意識しますよね?特に高速移動中は追い越し掛ける場合は必ず右側見ます。
    左側を意識するのは、走行車線に戻るとき(ということは追い越し掛けた後の為、絶対に車両が居ないことが分かってる)と交差点左折時位かもしれません。
    停車時に眩しいのは、見なきゃいいんです(笑)
    そうそう、メディテラニアン・ブルーが「地中海の青」って今知りましたww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください