BMW M2の特別仕様はToto BMW限定!もう手を入れるところ無しのすごいやつです。

スポンサーリンク

ご無沙汰しております。個人的にちょっとバタバタしておりまして更新が滞ってしまいました。楽しみにお待ちいただいていた方々には大変申し訳なく思っております。いずれ理由は申し上げられると思いますが、まだまだこのバタバタが続きそうで更新が不定期になりそうではあります。今回は思わず眼を見張る様な限定車を発見したので、どうしてもお知らせしたくなっったのでご紹介する次第です。

スポンサーリンク

M2の限定車?BMWからはなんのアナウンスメントもないけど・・・

と思われる方、相当なBMWウォッチャーですね(笑)。そして、そのお見立ては合っています。今回ご紹介したいのは。Toto BMWさん企画による、Toto BMWでしか買えない限定車なんです。

Toto BMW Facebook

上記はToto BMWさんのFacebookのページなのですが、そこで「Toto BMW Special Model feat.BMW Team Studie」をページ検索してみてください。

どうでしょう?!これ、すごくないですか?

BBSの19インチにH&Rのスプリングで足元を固め、Mストライプが入ったブラックキドニーグリル。もう、これ以上やることはないんじゃないかと思えるほどの凝りようですよね。

気になるお値段の方はまだ発表されておりません。4月下旬ということですのでもう少し待てば・・・というところでしょうが、結構お高くなるのでしょうか?

M2は本当にイイ!

私はToto BMWさんのご好意で、代車としてM2をご提供いただいたり、オーナーでもないくせに(笑)M2には乗っている方だと思います。

BMW M2に乗って家族みんなでドライブ!

2017.05.25

BMW M2をフツーに乗ってみる(高速・軽いワインディング編)

2017.05.24

BMW M2をフツーに乗ってみる(一般道編)

2017.05.23

M2高速試乗!直列6気筒エンジンを高回転で回してきました!〜Toto BMW高速試乗会3

2017.03.06

どうもM2はヨーロッパでも人気なようで、BMWとしてはE30型M3に次いでもっとも成功したMモデルとなるかもしれません。でもそれもうなづけます。快適であるとは言いませんが街中での普段使いでも気難しいところなく、もちろん高速道路を走れば王者の貫禄で走り抜けるホットモデル。その魅力に私もハマりました。

ただ、BMWオーナーさんには、人とはちょっと違ったモデルが欲しいというかたが比較的多いような気がします。つまり、いわゆる「吊るし」の状態のままでいることよりも、ホイールを変えたり、ちょっとした変化でもつけて差別化を図るというオーナーさんですね。

そんなオーナーさんであれば、今回のM2はまさに垂涎のモデルと言っていいのではないでしょうか?実は私は「吊るし」のままでも最高!というある意味能天気なBMWファンなのですが、色々と差別化を図りたいオーナーさんの気持ちも理解できているつもりです。今回の限定車は、いえ、台数的には限定ではないですが、買えるところが限られているという意味で「限定車」と言っていますが、差別化という観点ではまさに抜群の破壊力を誇っているのではないでしょうか?

しかも、Toto BMWさんの定評あるアフターサービスも十分に受けられるのですから、予算が許す方には是非ともオススメしたい1台です。こういうことをいうと「pontaは買わないのか?」と聞かれるので先に申し上げておきますと、ノーマルM2ですら予算範囲外なのに何をか言わんや、という感じです(笑)。指をくわえてみているしかありませんが、中古市場に出回った時のために頭に入れておかないとですね。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク













6 件のコメント

  • こんにちは!
    いつも楽しく読ませていただいています。
    久しく更新が無いなと思っていましたが、お元気そうで良かったです。
    サラリーマンのバタバタとは…この時期だと異動、転居転勤…?
    いずれにしましてもこれからも楽しみにお待ちしています。
    M2は確かに素晴らしい車ですよね!嫁と財布が許せば買いたいモデルです。

  • クルマはある意味趣味的な要素であり、ある意味では実用性も大事な選択肢になります。すなわち、その人がクルマを選ぶ際なにを求めるかによって色々変わってきます。
    趣味的な要素が強く表現されているクルマは、ベストセラーにはならないかも知れませんが、非常に興味深いものがあります。
    さてここで、もし非現実感を求めるならこのクルマを選ぶ選択肢が出てきますが、何せ価格面がキツイ。本当はM2を欲しくても興味がないフリして眺めるのが精一杯ですね。
    あとは、pontaさんがこの記事をあげたのがエイプリルフールですから、多分ひっかけで実はもうすでに契約していたりして…。
    追伸、落ち着いたら再開してください。
    みなさん楽しみにしてますよ。

    • こんにちは。330eに乗っているtakatakaと申します。いつもコメント拝見させて頂いております。蜜柑山 三郎さんがおしゃる事に同感です。当方も贅沢ですが、休日用として330eを使用していますが 忙しくてほとんど車庫に眠っております。もっぱらの仕事の足として使用しているのが最新のホンダN-BOXです。最近購入したのですが、軽でも車両本体が200万を超えているのには驚きました。あれこれと付属品を付けたら乗り出し迄に250万にもなってしまいました。330eも乗っていないのに M2等 上級車を見るたびに何時かはと思っていますが 夢のまた夢ですね。 ただ、カタログを見たり等をしているだけでも一つの楽しみでもあります。

      • takatakaさま
        はじめまして、蜜柑山 三郎です。
        ワタシは 一生涯、ガイシャなんて縁がないや。と思っていたら、ひょんなことからBMW3シリーズのオーナーになってしまいました。
        ちなみにワタシの愛車はF30LCI.320iセダンです。
        あまりメカ関係は詳しくありませんがよろしくお願いします。

  • はじめまして。はるきちと申します。
    2ヶ月ほど前より拝読しております。理由は・・・今月より私も320d セダン 2015/3式オーナーになったからです。購入前、320dのことを色々調べているときにこのHPにたどり着きました。購入当初からの色々な出来事、とても楽しませてもらってます。また、ときどき過去の記事も再読し、現在の私と照らし合わせたりもしてます。自分も同じこと思ってるな~と、感じるとうれしくも思います。

    バタバタしているようですが、頑張ってください。次の記事も楽しみに待ってます。

  • こんにちは^^
    私も、手をバタバタして、空を飛べないかと!!車いらなくなりますから!
    その前に、体重がかなり増えてきました!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です