高速のドライ路面でのミシュランX-ICEが素晴らしい!

スポンサーリンク

今日は首都圏は穏やかな晴天に恵まれました。ちょっとここのところバタバタ続きだったので、久々に温泉でゆっくりしようと、富士山近くの温泉「天恵」さんにお邪魔してきました。

スポンサーリンク

まずは中央高速から東富士五湖道路で目的地へ!

カーナビタイムでルートを設定すると以前と同じ、東名高速で大井松田ICまで行って、一般道を行くルートを示しました。

カーナビタイムの斬新なルートに驚愕!久々に日帰り温泉へ。

スマホで渋滞具合をチェックしてみると、いい天気にも関わらず、なぜか中央高速がガラガラです。基本的に中央高速は渋滞すると平均速度が異常に遅くなるので避けて通る習慣になってしまっていました。ここは一つ、久しぶりに中央道で河口湖に向かい、東富士五湖道路で須走へ行くのも悪くありません。

ということで、カーナビタイムさん、ごめんなさい。

年末に事故が多いわけがわかりました。

ながらスマホ

土曜日にも関わらず、いつもの土曜日よりも営業車が多いような気がします。年末を控えてお忙しいのでしょうね。

その中で、私の前を走っていた1台が、首都高速から中央高速に入ってすぐの箇所で、急に右側車線から左側車線に車線変更しました。おお危ないと思って追い越しにかかりましたが、ちょうど並びかけた時に私の方にフラ〜っとはみ出してきます!慌てて加速して追い越しを完了させましたが、その時にクルマの方を見遣って気づいたのですが・・・思いっきり右手にスマホ?をもって画面を見ています。緊急の電話か何かあったのでしょうか?

なるほど、こういうことに気を付けなければいけないわけですね。どういうことかというと、忙しい=営業車を運転中に電話が容赦無くかかってくることがある、ということです。自分では運転中のながらスマホをしないにしても、周りでやっている方がいるということですね。

忘れ物は落ち着いて探してください・・・。

天恵に行く前に道の駅に寄って軽食を食べましたが、駐車場から出てすぐの信号が赤で停止し、その後に前の車に続いて左折してすぐのことです。

いきなり前の車が急ブレーキ!おおおお!と私も急ブレーキを踏んだ後、右側から追い越そうとしましたが・・・今度は突然発進!いえいえ、私がいますってば!

ご夫婦が乗ってらしたようです。私の推測ですが、忘れ物をしたか何かと間違えたのでしょうね。「ちょっと待って!」で慌てて停止、「あ、あった」で急いで発進?といったところでしょうか?もう少し後続車のこととか、周りのことを考えて欲しかったです。あーびっくりしました。

事故現場では脇見しないで!

これは帰路のことですが、中央道で事故処理中の現場に出くわしました。奇跡的に渋滞はしていなかったのですが、車線規制もしているので各車とも速度を落として通り過ぎ、すぐに加速して離れていきます。

ですが1台、いつまでも加速しない車がいました。後ろから見ていると・・・興味津々に事故現場をガン見しているのが丸わかりです。

そんなに思いっきり脇見していると、次はご自分がそうなっちゃいますよ?後ろも渋滞して新たな事故を誘発しますので、好奇心もほどほどにしましょう。

全く同じ?仕様の車を発見。

今日はなんだかBMWの3シリーズをよく見ました。白いM Sport、エストリル・ブルーのツーリングのM Sport・・・私と同じくインペリアルブルー・ブリリアントエフェクトのセダン・・・そして、同色のツーリングもいました。しかも恐らくスタッドレスを履いているのか、私とホイールまで同じでした(笑)。やはりこのホイール、通販大手が取り扱っているだけあってBMW乗り御用達なんですね。なんだか嬉しかったです。

そして全く渋滞なく、無事に天恵にたどり着きました。おかげですごくゆっくりとする時間を取ることができました。

帰路も順調!

温泉でたっぷりと汗を流してさっぱりした後はお食事どころで食事をして帰路をどうするか検討しました。あ、今日は家内は用事があって同行できませんでしたので、息子と二人のドライブです。

またスマホで高速道路の渋滞情報をチェックして見ますと、またも中央高速が混んでいません。これは帰りも中央高速で帰れそうでしたので、再び中央高速で帰ることにして、帰ってきました。

ミシュランX-ICE XI3で本格的にドライブしての感想。

そう、私が中央高速に固執したのは、中央高速が、高速道路にしてはカーブが多くて、タイヤの印象がわかりやすいと思ったからです。東名高速にも大井松田ー御殿場間はかなりカーブが多いですが、中央高速は全線にわたってカーブが多いので、こちらの方がいいかと。

で、印象ですが、一言で言うとさすがミシュラン、素晴らしいですね。

真円度の高さが十分に発揮されて、高速域では特に滑らか。本当に滑るように走って行く、と言う表現がぴったりです。もちろん、スタッドレスらしい高周波のノイズはありますが、これはどのスタッドレスでもある宿命的なもの。X-ICEだけではないですから、欠点とは言えません。

そして、タイヤ自体のダンピングがいいのか、荒れた舗装を突破しても振動がボディまで伝わってきません。ステアリングとお尻の情報から荒れた路面の情報は伝わってくるのですが、それが乗り心地に反映されないと言う不思議な感覚です。

ただ、気になる点も。これもスタッドレスの宿命的なものだと思いますが、ステアリングセンターがちょっと曖昧になります。これはインチダウンしている影響もあるのでしょうね。同時に、サマータイヤほど狙ったラインに向かってピッ!と行く感じもしません。良い言い方をすれば穏やかな特性になっているのですが、サマータイヤでは俊敏なハンドリングと直進性の良さを両立しているので、それと比較すると、スタッドレスなんだな、と言うことは常に意識させられます。

ただ、腰砕けにならない高速性能は目を見張りますね。相模湖近辺のコーナーの連続も安心して走行することができました。

これ、ランフラット派の私でもこのスタッドレスであればリピートはありですね。

今回の燃費

帰路は山中湖まで峠越えの一般道を走ってから東富士五湖道路に入り、往路と同じルートで帰ってきました。

中央道はアップダウンが多くて今まであまり良い燃費が出たことはないのですが、今回は5.0L/100km(20.0km/L)。ヨーロッパ式燃費表示でさらなる低燃費運転を目指しているにも関わらず、頭からそんなに良い燃費は期待できないと決め込んで燃費を意識した運転はしませんでしたが、望外の低燃費でした。

これはX-ICEが非ランフラットで、しかもインチダウンしていて走行抵抗が少なく、さらにミシュランの低燃費性能が優れたタイヤに与えられるグリーンタイヤであることが影響しているのだと思います。

さて、これでドライ路面は一通り試せたのであとは雪道ですね。それには季節も早すぎるようですし、のんびりと機会を待つこととします。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク













6 件のコメント

  • pontaさんが、ミシュランX-ICEとアルミを気に入ってもらえて、良かったです。こちらも、嬉しい限りです。スタッドレスタイヤらしくないタイヤですよね!!高速を走っても、まったく普通のタイヤですし、燃費落ちもほとんどありません。若干悪くはなるとは思いますが、320Dなら、20超えは簡単ですね。

    >通販大手が取り扱っていてBMW乗り御用達なんですね。なんだか嬉しかったです。
    デザインが好みなら、価格も安いですから人気なのかもしれませんね。昨年BMWで同じつけていた方が、製造中止と言われていたような気がしますから、今後、手にはいらないかもしません。その方は、スタッドレス用に買われたのですが、気に入って、夏タイヤ用(18インチ)にもこのアルミを購入したいと言っていましたが、ないみたいです。

    雪道は、十分注意して走行してください。

    • bmwpopo様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      いやー、本当に良いタイヤとホイールです。感謝感謝です。あのホイール、調べて見たらランフラットにも対応しているんですよね。ですので、bmwpopo様がおっしゃるように、ランフラットのサマータイヤもあのホイールで行けるわけです。X-ICEにはランフラットで適応サイズがないので、非ランフラットでいくことになりますが。

      はい、ご忠告いただきありがとうございます。スタッドレスを過信せず、十分注意したいと思います。

      では、またのコメントを楽しみにお待ちしております!

  • 親子で日帰り温泉いいですね。
    息子くんもBMWでお出かけ大好きそうでブログタイトルがぴったりです。
    私はE46含め過去二台ゴムチェーンを購入して結局使う状況にはなりそうでならなかった経緯があるだけに、次はどうしようか思案中です。
    スチールチェーンがコスパ的には一番ではありますが、いっそスタッドレスの方が無駄なく使える気もしますしね。久しぶりに山陰のカニも食べに行きたいとのリクエストも上がっているので。
    納車が来月中旬以降だそうなので、もう暫し悩んでみます。

    • (元)E46乗り様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      そうなんですよ。意外と息子がクルマでのお出かけ大好き、温泉も好きという、子供にしては変わった嗜好を持っているんです。

      結構雪道装備って迷いますよね。BMWはタイヤとダンパーのクリアランスがないので普通の金属チェーンがつくのかどうかも車種によっては微妙ですし、かといって非金属チェーンは高すぎますし・・・。実は私も(元)E46乗り様と同じように、スタッドレスってそんなにコスパ悪くないんじゃない?と考えています。3シーズンくらいは使えますし、しかもその間サマータイヤの節約(?)にもなります。チェーンは・・・まあスタッドレス履いていれば必要ないのかな、とも思います。ちょっと良い非金属チェーンですと、すぐ3万円くらいしますしね。

      来月中旬納車ということは、選択によってはいきなりスタッドレスの可能性もありですね。山陰にカニとは羨ましい・・・ちょうど良い慣らし運転になりそうですね。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • ponta様
    親子で温泉!いいですねぇ~
    富士山も、河口湖側から見ると雪も多くて綺麗ですね。静岡側からと、どっちが表か裏かとか綺麗なのはどちら?等と色々言われていますが、私は山梨側からが好きです・・・
    ミシュランX-ICEは、本当にスタッドレスとは思えない安定感とスムーズさですね。私のはRFTですが、夏タイヤのピレリから履きかえると「あぁ~なんて乗り心地がいいんだろう!」とうれしくなってしまいます。ただ、やはりブレーキングは要注意ですね。先日の雨の日に、前車が急にUターン!夏タイヤの感覚で踏んだら、思った以上にレスポンスが悪く、ヒヤッとしました。
    ところで、昨日12/4は国立の谷保天満宮で旧車祭2016が開かれました。近所の方の2002TURBOとかも展示されて、アットホームなクラシックカーフェスティバルでした。余裕が有れば、古い車を所有して弄りたいのですが、中々実現は難しそうです。旧車にはなりませんが、E36カブを頑張って維持していれば良かったなぁ~と思うこの頃です。

    • keybowBMW様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      やっぱり富士山を眺めながら入る温泉はいいです。意外と渋い趣味を持つ息子で助かっています。表か裏かで争っている静岡と山梨がよく富士山ナンバーでは手を組みましたよねー。あれ、私には奇跡のように思えるんですが・・・。

      ミシュランX-ICE、いいタイヤです。かなり惚れ込んでいます。夏タイヤはチントゥラートP7ですか? 確かに、スタッドレスはウェットグリップが弱いので、雨の日の特にブレーキングは注意しなければですね。サマータイヤでウェットグリップが良いとぎゅっと泊まるところで、スタッドレスはズズズっと踏ん張らずに前に出てしまう印象です。

      谷保天満宮は、実は私が現在の愛車ののしゃの時に交通安全祈願に行った神社です。あそこは交通安全祈願発祥の地のようで、その始まりは1908年に有栖川宮威仁親王殿下をはじめとした方々による遠乗り会で谷保天満宮までいらしたことによるものだそうです。というわけで、私の愛車は交通安全に関しては最強の神様に守られています。

      旧車祭もそうしたご縁なのでしょうね。マルニがいたとは!見たかったですねー。E36カブリオレとはなんとも渋いですね。もう少し維持されて入れば、立派に旧車会の仲間入りですよ。E36の3シリーズとしては画期的なクルマでしたねー・・・と語り出すと長くなるのでこの辺でやめておきましょう(笑)。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です