BMWのキャンペーンに応募して東京モーターショーに行こう!

出展企業も減ってなんだかイマイチ盛り上がらない雰囲気の東京モーターショーですが、もう1ヶ月を切りました。私は前回も行っていないので、まあ行ってもいいかな、と思ってはいるのですが・・・やはり盛り上がらず(笑)。そんな私にピッタリのキャンペーンがあるので、懲りずにまた応募してみました。

学生の時はあんなにときめいたのに。

私が学生の頃の東京モーターショーといえば、幕張メッセの広大な会場に所狭しとクルマが並び、とても1日では見て回れないくらいの規模を誇っていました。

学生ならではの有り余る時間を生かし、当時のクルマ好きの仲間2人と平日の空いている時間を狙って3-4会は期間中に通い、輸入車を見ては憧れの気持ちを大きくしていたものです。

あの頃は開催期間が2週間はあったので、平日は本当に空いていたんですよ。休日に行ったらドアロックしていて乗れなかったメルセデスとかも全てドアロックを解放していて、「どうぞどうぞ乗ってください」といった感じでして、ご好意に甘えて乗りまくってました(笑)。

そこで仲間たちとあーでもないこーでもない、ここはよく考えてある、とか、シートはやはりボルボが一番だなどと勝手な事を言っていた時間は、至福の時間でした。

今の家内とも結婚前に行きましたねー。家内も良く付き合ってくれたものだと思います(笑)。完全に趣味の世界ですもんね。

息子が幼稚園に入る前は平日に休みを取って、息子が生まれた時からの夢であった「息子と一緒にモーターショーに行く」ことも叶えました。殆どの時間息子を抱っこか肩車でしたが、もう嬉しくて楽しくて、これまた至福の時間でした。

ですが、息子が幼稚園や学校に行き出してからは流石に休日しか行けなくなり、人の多さに辟易するとともに、地盤沈下が言われ出してからは行く気にならず、前回モーターショーをパスして現在に至っています。

東京モーターショーはなぜつまらなくなったのか?

これは色々原因があるとは思いますが、一番の理由は、日本車メーカーに元気がないからだと思います。

言わずもがなですが、日本車メーカーにとってはお膝元のモーターショーである東京モーターショーは2年に一度の晴れ舞台です。

ここで代表的な日本車が軒並みワールドプレミアを飾るとすれば、日本でシェアを奪われかねない輸入車メーカーもうかうかしていられませんよね。

スポンサーリンク

で、輸入車メーカーも頑張って目玉車種を展示しなければ!と奮起するわけです。

言い換えると、日本市場はまだまだ日本車優勢ながら、輸入車メーカーにとってはさほど脅威と感じられなくなってしまったのではないでしょうか?特に今年のモーターショーはEV花盛りといった感がありますので、PHVで免疫ができている日本のユーザーにはイマイチ訴求力がない、という特殊な要因もあるとは思いますが、輸入車メーカーの日本市場への関心の低さが伝わってくるようで寂しい限りです。

ですが、個人的には日本のユーザーは完全自律運転には大いに関心があると思っています。これは、日本で大人気のお座敷ミニバン、運転している感覚すら希薄になるあの寛ぎ空間に、完全自律運転がベストマッチだからです。

ここの所を前面に押し出せばもっと盛り上がると思うのですが・・・今からじゃ遅いですね(笑)。

そもそも人混みが苦手。

実は私、人混みが大の苦手です。

どのくらい苦手かというと、初詣に気合を入れて大晦日の夜中に明治神宮に行ったら、あまりの人の多さで頭痛がしてきたほどです。自分でも良くこれで毎朝満員電車で通勤していると思いますが(笑)。

しかも、今年の東京モーターショーの開催期間を見るとまたも1週間。確実に大混雑が予想されますが、一つだけ希望があります。

それは、開催期間前のプレビューデー。チケットも通常の前売り券の2倍近くの値段がするので、流石に空いているでしょう。ネックはお値段ですね。

ところが!

BMWのサイトでキャンペーンをやっているんですね。ここに応募すると、抽選で50組(1組み2名)をこのプレビューデーに招待してもらえるらしいんです!これは応募するしかありませんよね。早速応募しました。

TOKYO MOTOR SHOW 2017/ BMW

今まで何連敗しているかわかりませんが、これは本気で当たって欲しいです。申し込みは10/12までですので、急いで応募しましょう!

もし当選したら、プレビューデーでお会いできたりなんかして?!いや、見分けるのは至って簡単です。輸入車のブース、特にBMWのブースでやたらと熱心にみている怪しげな人物がいたらほぼ私だと思います(笑)。

なんだか急に盛り上がって来ました!当たらなかったらまた下がってしまいそうですけど(笑)。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













9 件のコメント

  • 東京モーターショー前回BMWで行きました。平日でしたが、思った以上に混雑していまして、車離れしていると言われていますが、そのような感じはまったく見えませんでした。美人を見に来ている人も多い??笑

    駐車場などは、とめられるわけもなく、2駅離れた、テレコムセンター駅にとめて、ゆりかもめで!
    田舎から来ると、ゆりかめもに乗るのも楽しいですが!
    今回は、日程は未定ですが、行く予定をしていますが、プレビューデーは日程的に難しそうでしたので、パスしました。しかし応募して当選しましたら、何とか日程を調整して、pontaさんを見に行くとします 笑

  • pontaさん、
    やはり、そう思いましたか。
    目新しさ、斬新さなどクルマの未来を想像することが出来て、更に行くと楽しいのがモーターショーですよね。
    しかし、今回日程が短く感じませんか?
    東京モーターショーの後にある、名古屋、大阪などのモーターショーみたいで何か迫力がない気がするのはワタシだけでしょうか?

    • 蜜柑山 三郎様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      蜜柑山 三郎様も私と同じ意見のようですね。モーターショーにワクワクしなくなってどのくらい経つでしょう?今言われる「クルマ離れ」の原因は色々あると思いますが、この「クルマに対するワクワク」がなくなったのも一つの要因だと思うんです。もっと言えば、将来に夢を持てなくなっている、今の日本の閉塞感というのが一番の原因なのでしょうけど・・・。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • モーターショーって実は一度も行った事がありません。大阪モーターショーすらです。マスコミの情報で満足してました。勿論ライブ感が大事なのはわかってますが。
    ですが今年はもしかしたら仕事で行く事になるかもしれません。

    • あっきろ様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      あっきろ様程の博識な方がモーターショーに行ったことがないとは!驚きです。ただ、あっきろ様がもし行かれたら、展示の減った今年でも1日ではとても回りきれないでしょう。きっと、カットモデルなどをご覧になっているうちにあっというまに日が暮れると思いますよ(笑)。

      お仕事で初のモーターショー、果たしてどうなるか、後でご感想をお教えくださいね。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • はじめてお便り致します。
    当たってしまいました!
    いつも通り、何の気なしに当ブログをみており、こちらのサイトより入ってBMWのMembers登録の後、モーターショーの申し込みを行ったところ、翌日にディーラーさんからご連絡をいただきました。
    あらためましてpontaさんに御礼申し上げます。ありがとうございました!

    • なおずみ様

      はじめまして!いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます!しかも当ブログからのリンクで申し込んで当選されたというご報告、自分のことの様に嬉しいです!私にお礼を言うことではないですよ。なおずみ様ご自身の力でゲットされた幸運です!

      ですが・・・これぞ正に私が恐れていた事態です(笑)。読者様が当選されるのは心の底から嬉しいのですが、私だけ当選しないという疎外感(笑)。

      当選するとディーラーから連絡が来るんですね・・・今まで当選した試しがないのでそんなことも知りませんでした(泣)。

      ですが、これでゆっくり楽しめますね!当然、BMWのブースにはかじりつきで見てきていただいて、どんな感じだったかお教えくださいね!

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • 今日ディーラーさんに行ってスクラッチしてきました。
    一般の入場券ですが、当たりましたので行ってきます(笑)

    • 寒梅様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      ご当選おめでとうございます!一般の入場券も当たるんですか?!これは私もディーラーに行かねばですね。

      寒梅様、悪いことは言いません。できれば有給を取って、平日に行かれることをオススメします。いや、平日も人は多いですが、休日よりマシです。あるいは、休日の午前中ですかね。間違っても朝一に行っては行けません。余計入場に時間がかかるので(笑)。

      では、楽しんで来てください!またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です