BMWのマフラー、1本出しじゃイヤですか?やっぱり左右2本出しがいいの?

スポンサーリンク

3シリーズに限って言えば、LCI後には全ての車種のマフラーが2本出しになって歓迎されています。一方で、巷ではいわゆる「異形マフラー」が流行ってもいます。BMWもようやく流行に乗り出したようです。

スポンサーリンク

2本出しといっても色々。

先に申し上げておくと、私のF31型320dツーリングのマフラーは1本出しです。 BMWは「名より実」とばかりに昔ながらの丸いマフラーを採用し続けて来ていました。

海外ではどうなのか知りませんが、日本ではこの「マフラーが2本出しか1本出しか」が大問題(?)に発展するケースがあるようでして、それだけが理由で前期型F30では328iをわざわざオーダーする方もいたやに聞きます。

私自身は全く拘りはないのですが、クラシックな丸い形での2本出しではなく、むしろ何年か前からよく見る様になった、リアバンパーと一体化した異形(「いぎょう」ではありません。「いけい」です。)のマフラーの方がどちらかというと好きでした。もっと言えば、メルセデスのW104型のSクラスで見られた様な、「見えない」マフラーが一番いいと思っていました。

要するに、マフラーの存在をあまり感じさせないデザインが好きなんですよね。

スポーティさではクラシックなまん丸マフラー!

レーシングカーはちょっと極端かもしれませんので、スポーツカーを見て見ると、むしろマフラーの存在を誇示するかの様なマフラーエンドになっていますよね。そして、その形は丸が基本です。ポルシェ911の様に楕円のものもありますが。

そして、片側のみから出ているケースってありません。フェラーリV8モデルやランボルギーニは中央に集約していますが、ポルシェは左右2本出し。エンジンレイアウトを見ると、V型エンジンミッドシップ縦置きのイタリア勢と、ボクサー縦置のポルシェ。特に911はリアマウントになりますので、スペース的に中央出しはキツそうですよね。

この様に、スポーティモデルほどマフラーの存在を誇示しているというのはお分かり頂けるでしょうか?

まあ、考えてみれば当たり前です。スポーツカーたるもの、足回りなどの「アジリティ」もさることながら、一番のアピールポイントは動力性能ですからね。つまりはエンジンです。フェラーリのミッドシップV8モデルなどはエンジンが見える様になっているくらいですしね。

翻って我がBMWはというと、トップモデル、つまりE90では335i、F30ではActivehybrid3や340iなどのみ左右2本出し、中間モデルは片側2本出し、量販モデルは片側1本出しです。私の320dツーリングもこれです。形は全て真ん丸。

まあ、BMWでは有名なREMUSなどの後付けマフラーもテールは真ん丸の形ですし、Mやアルピナでも丸が基本ですから、上のポルシェやイタリアンエキゾチック勢の話を出すまでもなくやはり丸い形のテールを持つマフラーがスポーティというのが定番なんですね。

ちなみに、マフラーのテールの本数なんて、そんなところで微妙に差別化しなくても良さそうに感じますが、ここがBMWのBMWたる所以でもありますよね。つまり、「拘る」スポーティドライバーが多いことを見越しているというわけです。ユーザーの悩みを深くさせる、罪な差別化ですよね(笑)。

ところが最近は異形マフラーが!

最新の7シリーズや5シリーズでは、異形マフラーになっていますよね。

バンパーのデザインに溶け込んだ台形の形でグロッシーなツヤがあるのでかなり上品で私は好きです。でも実は中を覗き込むと丸いテールが中に隠れているのが見えるわけですが、最大限隠されているのがBMWの良心ですかね。中には、パッと見るだけで丸いテールが見えているのクルマもありますから。

こうなると個人的に興味があるのが、マフラー談義がどうなるかです。BMWが好きなスポーツドライバーは、「異形のテールなんて認めない!」となるのか、「丸じゃなくてもいいんじゃない?」という肯定派が出てくるのか?いずれにせよ不評だった丸の1本出しがなくなったのでユーザーの満足度は上がるのでしょうが、これはこれでまたの論議を呼びそうな気がします(笑)。そのうちBMWも「じゃあどうすれば満足できるんですかっ!」って怒り出してしまいそうですけど(笑)。

拘りのない私から見てどうかと申しますと、やっぱりアルピナの左右4本出しのアクラポビッチのマフラーが一番カッコいいと思います。もう、身も蓋もないことを言ってますが、これが私の嘘偽りのない感想です。

まあ、ここまで来ないと「かっこいい!」と思えないので、純正の片側1本出しか2本出しかにはこだわらないんですよ。しかも私、デザインラインのスポーツで標準となるブラッククロームのマフラーエンド、気に入ってますし。

・・・相変わらず写真が下手ですみません。ですが、実物はもっと黒光りしていて結構かっこいいんですよ。

私は「拘らない方がクルマ選びの幅が広がって良いですよ。」なんて言うつもりは全くありません。だって、動力性能だけでなく音と見た目を気にする人が多いからこそ、アフターマーケットでこれだけ多くのマフラーが出ているわけですから。

ただ、例えばF30を中古で購入しようとしている時に「予算的に320iしか買えないけどマフラーが1本出しなのが気に入らない!」と言うことで即候補から外してしまうのは勿体無いとは思います。それこそアフターマーケットにあふれているパーツでなんとかできることなので。むしろなんともならない予算の方を重視した方がいいのではないかと個人的には思います。実際に交換する・しないは別にして、「そういう選択ができる」という事を頭の片隅に置いておくだけでかなり楽になるのではないでしょうか?

実際、以前も当ブログで登場した、320d M Sportを購入したシンガポール人の友人はが正にこのパターンでした。

「マフラー2本出しじゃないのが気になるけど、いいよね。いざとなれば交換すればいいもんね。」

と言って購入に踏み切り、納車2週間後くらいに我慢ができなくなってREMUSのマフラーに交換しておりました(笑)。そしてこの彼、続けてスピーカーもSONIC DESIGNに交換していたのは以前ご紹介した通りです。

BMW3シリーズを買うなら欲しいオプション、ビミョーなオプション

2016.08.28

ところで、マフラーって交換したら見た目以外に何かいい事あるの?

上で少しだけ触れかけましたが、マフラーを交換する意味は見た目だけではありません。

後付けマフラーというのは、大抵排気抵抗を軽減してエンジンの吹け上がりが良くなるので、気持ち良くスポーティな感触を味わうことが出来ます。

となると今度は気になるのは音ですが、これまたちゃんと考えられていまして、スポーティな排気音を響かせる様になっています。

ただ、BMWのガソリン車って、純正の段階から音のチューニングがしてあって、中々野太い排気音を響かせる様になっています。音は好みの問題になってしまいますが、メーカー毎に音にも拘りを持って個性を出しているようです。って、これはそのシンガポール人の友人の受け売りですが(笑)。

長い期間乗る際に、気分を変える手段としてはいいかも。

実は私はこのタイトルの様に考えています。

例えば5〜6年は最低乗るつもりでいながらも、途中でちょっと倦怠期(笑)を迎えた様な時に、マフラーで音と見た目を変えて見る、とか。同時にサブコンもつけたりすると、かなりの感触の変化を感じられるかも知れませんね。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク













12 件のコメント

  • E46の時は318iだったので、当然マフラーは一本出し、しかも最廉価版扱いだったのでマフラーカッターなど装備されてなくてパイプ切りっ放しって感じでした。(ドアハンドルも無塗装でしたからね)
    それからすると今は3シリーズも4シリーズも全てエッジを丸く仕立てられたマフラーカッター標準装備です。
    私的にはそれだけで十分ですが、息子は2本出しになった事を喜んでます。排気音なんかも拘りがある様です。まだ免許も持てないんですがね。納車直後はよく走行中に寒いのに窓開けて音を楽しんでいました。
    学生時代に乗っていた二輪車の世界では4サイクルエンジンは4気筒エンジンのエキゾーストパイプを1本に纏めて排気効率アップと軽量化を図る集合管が人気でした。車も運動性能向上の為の軽量化なら1本出しの方が良さそうですが…。
    異形マフラーカッターは私の記憶としてはトヨタが一番最初な様な気がしますが、ロールスロイスなどの超高級車が最初にやった可能性も無くはない気もします。あの中の丸い排気口が見えてしまった時は見てはいけない物を見てしまった感が半端ないですよね(笑)
    私は既にロートルですからむしろテールパイプは丸じゃなきゃな口です。
    ALPINAやM3/M4の左右2本出し丸パイプなんかはハイパワーを思い浮かべさせる迫力ですね。
    私には340i/440iの左右各1本出しでも十二分ですけど。320や420にはキャラクター的にも1本出しで過不足ないかなと思います。交換改造されている方が気を悪くされるかも知れませんが、個人的には320/420で左右出しは迫力付き過ぎやり過ぎ感があります。マフラーカッター2本出し変更は3シリーズに318iが追加される事になって差別化の為に行われたんでしょうね。

    • あっきろ様

      いつもコメント頂きありがとうございます!
      E46の頃のBMWは結構「質実剛健」だった気がします。ライバルたるメルセデスに引っ張られたと言えなくもないですが(笑)、それでもあの時の雰囲気は私は好きですね。

      息子さん、かなり将来有望じゃありませんか!免許も取れない歳の頃から音への拘りを持つというのは只者ではありませんね。次は6気筒じゃないと息子さんも満足できないのではないでしょうか?

      異形マフラーの奥の真ん丸テールパイプ、わかります!あれはちゃんとメーカーも配慮しなければいけませんよね。一体何のためにデザイン性の高い異形マフラーにしたんだか・・・となってしまいますから。

      個人的にはマフラーカッターは横長の楕円も好きです。E90の320iがそれにちょっとだけ近い形状でしたが、アレは私の中では違います。911の様な形状のことですね。ただ、私もあっきろ様と同じく、丸い方が落ち着きます。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • お疲れ様ですm(__)m
    現行LCI後の320d乗りからすると、前にも書きましたが2本出しは自己満足の世界ですよね。結局見た目でしょ?って気がします。
    勿論排気効率やパワーを求めて交換する人がいることも十分承知していますが、世の大半は自己満足の為、だと思っています(ホイル含めたドレスアップ類もですね)。
    自分としては更々交換する気は有りません。現状で自己満足を十分味わってますので(笑)
    と言いながら、以前のdDビックホーンでマフラーが落ちた際、純正を付け直す考えもありましたが値段的に変わりなかったので社外品を付けたことがあります。
    それはそれはいい音でした(笑)
    この時は不可抗力ってことで止む無し、と言い訳してましたが、友人知人からは「うるさい!」と文句は言われましたww
    まあ、人様の迷惑にならない範囲で好きなように表現すれば、それはそれで「多様性」ってことでいいんじゃないですかね。自分だってお金があれば、それなりの自己表現というか、良いもの欲しいですもん。

    • 寒梅様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      そうなんですよね。クルマのドレスアップって自己満足の世界です。そこにお金をかけるかどうかは人それぞれの価値観によるものですので、私も否定はしません。ただ、私も同じく、今の所は充分満足しているので、これ以上何かしようとは思っていません。長く乗り続けてダンパーがヘタってきたら交換するくらいでしょうね。

      いや、ビッグホーンのマフラーのお話、笑ってしまいました(笑)。以前塩カルの話題の時にチラッと話が出て来ましたが、後日談はそんなことがあったんですね。結構爆音のマフラーだったのでしょうか?

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • 他のブログの方ですが、evening_sky さんが、2本出しをうらやましがっているような事を書かれていた記憶があります。車好きは、1本より2本、2本より4本???
    私は、本数は別にきになりませんが、異形マフラーは好みではありませんね。
    それほど、きになりませんので、極端な話、何でもOKです。笑
    マフラーをかえるとなると見た目よりも、性能重視になります。

    pontaさんは、首に赤いマフラーをつけてBMWを運転すると、かっこいいですよ^^

    • bmwpopo様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      そうでしたか。確かにevening_sky様は420iGCですので、1本出しですね。やはりスポーティイメージの強い4GCですので、気になられたのでしょうね。

      それにしても・・・突然の最後のご提案ですが、丁重にご辞退します(笑)。仮面ライダーじゃないんですから。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • 我が愛車の320iラグジュアリーは、マフラーが2本出ています。ただし、左側に2本ですが。これもLCI後の措置だとディーラーの担当セールスが説明してくれました。もちろんマフラーカバーもつけてあります。聞いた話だと日本ではマフラーが1本だと不評なので二本になったそうな。(本当かな?)
    オヤジギャグのため、おあとがよろしくないようで…。

    • 蜜柑山 三郎様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      最後の一文で寒風が吹き荒れましたが(すみません、嘘です)、確かに国内では1本出しは評判が悪いですね。

      3シリーズには片側1本出しもしくは2本出しがバランス的にいいと思うのですが・・・。

      ドイツ車はおしなべて「アンダーステートメント」を良しとしています。最近のMはド派手ですが、アウディのSなんて、クルマに詳しい人でないと気付きませんよね。AMGもかつてに比べればだいぶ大人しくなった方です。

      翻って日本は、実生活では控えめなのに、ことクルマになると派手な方が好まれますね。こうした嗜好もマフラー問題に繋がっているというのは考え過ぎでしょうか?

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • ワタシはBMWの前に乗っていたのがインプレッサだったのですが、2台乗ったインプレッサのうち、最初のほう(GDB)はご多分に漏れずマフラー交換してました。当時はデュアルマフラーよりも大口径の1本出し(砲弾型など)が流行っていたこともあり、ワタシも大径1本出しでした。
    とはいえ、交換の目的はサウンドや見た目のファッション性というよりもあくまで性能重視、つまりヌケの良さを狙ったものでした。性能重視のマフラーはやっぱり爆音でやかましかったですけどね(^_^;)
    次に乗ったインプレッサ(GRB)は純正で左右デュアルの4本出しだったこともあり、純正マフラーのままで最後まで乗っていました。2台のインプともにサーキットやジムカーナも走ってたのですが、結局のところ、競技のような走りをするとアフターパーツよりも純正のほうが速かったりするんですよね(苦笑)
    それに左右4本出しってすごくカッコよかった、っていうのもありますしね(^^)
    さてBMWに乗り換えて328iになったのですが・・・328iですから純正状態でデュアルマフラーでした。そしていまの330eもまったく同じ、左側のデュアルマフラーなのですが・・このBMW純正のデュアルマフラーって決して「カッコ」だけじゃないんですよ。
    シングルマフラーよりもずっとずっと複雑な構造をしています。というのも・・なんと「電気仕掛け」なのですよ(爆)
    LCI後の320iや320dもデュアルマフラーになったので、おそらくこの「電気仕掛け」は導入されてると思うのですが(少なくとも330eはそうなってます)、328iのデュアルマフラーにそんな仕掛けが仕込まれていると知ったときには「ほぉぉぉ〜」と大いに感心したものです。
    さてもったいぶらずに申し上げると・・BMW純正のデュアルマフラー、のぞき込んでもらうと分かるのですが、左側のマフラーは奥のほうに栓がしてあるのが見えるかと。
    え? なんで栓してあるの? ひょっとしてこれダミー?? とビックリしないでくださいね(^_^;)
    この「栓」がなんと、電気仕掛けで閉じたり開いたりするのです。
    前車である328iの初期モデルでは、この栓が外側からは見えない奥のほうに付いていたので気づきにくかったのですが、LCI後モデルのデュアルマフラーの栓は真後ろからのぞき込んだら普通に見えちゃうので気づかれる人も多いと思います。普通にLCIモデルが前を走っていたら栓が見えるはずですから(^_^;)
    これ、「排気バルブ」って呼ばれる機構で、排圧に応じて開いたり閉じたりするのです。じっさいに走ってるときには確かめようがないので正確なところはワタシもよく分かってませんが、おそらくは低速域、あるいはエンジン回転が定回転のときにはトルク重視でバルブを閉じてマフラー1本から排気してやり(おそらくこのほうが排気音も静か)、高回転域まで回す(=パワーが必要)ような場合には排気のヌケを優先するためにバルブを開いて2本のマフラーから排気する(おそらく排気音は大きくなる)、というようなことを機械的にやってるのです。
    これ、ポルシェなどにも導入されているデバイスなんだそうですよ。インプレッサのアフターパーツメーカーのマフラーにも似たような電子制御でバルブを開け閉めするタイプのハイテクマフラーが販売されていたのですが、まさか純正マフラーにそんなものが仕込まれているとは驚きです。
    なので、アイドリングしているときにはけっこう静かなのに、ワインディングとか高速道路でぐぐっと踏み込んでエンジン回転が上がると急に「これがあの野暮ったく回ってた4気筒??」っていうぐらいに官能的な「くぉぉぉぉぉっ!!」っていうサウンドを奏で始める、というわけなのです。
    これは328iでもそうでしたし、330eでもワインディングでスポーツモードに入れて走ったときにホントその豹変ぶりにビックリすると同時に感動したものです(^^)
    ってことで、このデュアルマフラーは単に後ろ姿のファッション性アップというだけではなく、実にBMWらしい「機能性アップ」という役割を持っているんですよ(^o^)
    あ、ちなみにレムスの左右4本出しマフラーなど有名どころの社外品マフラーでも、かつては328i用と320用では品番が違っていたのはそういう理由があります。
    つまり、328i用は排気バルブに対応させる必要があるけれどもシングルマフラーの320i/d用では排気バルブ対応機能はオミットできる、というわけなのです。
    上の方でエンジン回転や車速でマフラーのバルブを制御している、と書きましたが・・意外なことに冷間時のエンジンスタート時にはマフラーのバルブは閉じて右側だけしか排気は出ないのですが、1分〜2分ぐらいそのまま暖機していると「カチン」って音がしてバルブが開き、2本から排気されるようになるんですよ。
    アイドリングしてるだけなのになんでバルブが開くの?? っていうのがちょっと不思議な感じなのですが(^_^;) こういう制御が入ってるので、上の方で書いたバルブの開閉タイミングはあくまでワタシの推測、というわけです(汗)
    実際に走っているときにどういう感じでこのバルブが開いたり閉じたりしてるのか・・・こればっかりは別の誰かに真後ろにくっついて走ってもらって確認してもらうしかないですね(^_^;)
    最後になりますが、ずっと前にワタシのblogでこの電気仕掛けのデュアルマフラーについて書いたものがあるので、そちらのリンクを張っておきますね。

    • ろくむし様

      素晴らしい大作コメントありがとうございます!

      左右4本出しはカッコいいです。ただし、インプレッサの様に実力が伴っているクルマに限りますが(笑)。

      328iのバイパスバルブの話、興味深く拝読しました。フェラーリも同様な機構がありますよね。そして恐らくマセラーティのスポーツモードの様に劇的にモードで音が変わるものもそうだと思います。

      できれば328iのバルブが開いた時の高回転音を聞きたかったですねー。って今でも走行していれば聞けるのでしょうけど、そもそも328i自体がレアすぎて・・・(笑)。

      その点、BMWって控え目ですよね。だって、i8なんて実際のエンジン音を増幅してスピーカーで聞かせているんですから、外に大きな音は出ていませんから。

      だは、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • こんばんは。マフラーの話題と聞くと心ときめきます(笑)。と言って大したエピソードを持ち合わせているわけでは無いのですが・・・
    30代前半までは乗った車の大半、マフラーを交換しておりました。初めての車、初代インプレッサには藤壺、E36時代にはレーシングダイナミクスやセブリング(テールエンドが跳ね上がったタイプ)、その時代に流行を追っていたのを思い返します。
    車買ったらまずマフラー交換、で持ち帰った純正マフラーを枕に、時にはフットレストとして代用する。なかなかの変態ぶりでしたね(笑)夏はひんやりして良いんですけど・・・
    今の価値観から考え直すと「ぶっとんだ散財」の一言なんですが、その時代、時代を楽しんできた証なのかと(笑)。

    幾度もコメント、いただいておりましたG30のカラーなのですが、さんざん迷った挙句、「ブルーストーン」となりました。コメントでいただいていたブルーストーンにホワイトの内装、実際にあるディーラーの試乗車があったので見せてもらい、すごくクールで素晴らしく格好良かった印象が最後まで残り、最終決断しました。(ただ、試乗車のシートの汚れ具合を見て、ずぼらな私にはとても手に負えないと、黒にしました(黒に逃げました))。

    おまけに、丸いマフラーテールの予定が、台形テールのグレードに変わったりと(つまりはMスポですね)、最初から最後まで一貫性のないキャラを晒してしまい・・お恥ずかしい。
    3000kmほどいろんな人に調教され、馴染んできたMスポーツの乗り心地にほれ込んでしまいました。

    7月生産、早くて9月納車。  また悶悶とする日々が続きそうです。また記事を楽しみにしております。

    • GYU POWER様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      ご成約おめでとうございます!ブルーストーンにされましたか!堂々のカタログカラーですね。

      内装は黒も似合うと思いますよ。今の所大変レアですので、ブルーストーンのM Sport に黒内装のG30を見たらGYU POWER様だと思うことにします(笑)。

      今度はさすがにマフラー交換はしないですよね?もう流行りのものが付いてますから。

      それにしても枕にフットレストって・・・ちょっと私の想像を超えてます(笑)。そんな利用の仕方もあるんですね・・・って、ないですよね!?普通は。フットレストはかろうじてわかりますが。さすがにそのままではないですよね?成形して使うんですよね?そうだとおっしゃって下さい(笑)。

      納車まで早くて3ヶ月ですか。これはカタログがボロボロになりそうですね。ちゃんと予備のカタログをもう2部ほど貰っておきましょう。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です