BMWは子育て世代でも安心。ドアの無段階ストッパーが助かります。

クルマを所有している方の全員が駐車場事情に恵まれているわけではないと思いますが、私も自宅の駐車場は結構狭いです。そんな時、BMWのドアは無段階に止まるので、隣のクルマにガン!とぶつける心配なく乗り降りできます。これ、子供がいると特に重宝するんですよね。

スポンサーリンク

ドアが広く開くのは当たり前。

子育て世代がミニバンを選ぶ方に理由を聞くと、多くの方が「室内が広く、スライドドアなので乗り降りしやすい」ということをおっしゃいます。

室内の広さはボディ自体が大きいので当たり前ですが、このスライドドア、隣が迫っていてもドアをぶつける心配なく開けられて、かつ開口部が広いので確かに便利ですよね。

こういうと一般的なドアの開き方をするBMW各車は不利なようですが、個人的にはそうでもないと感じています。

カタログでは控えめにしか主張しておりませんし、HPに至っては何も出ていないのですが、3シリーズは、家、3シリーズに限らずBMW各車は、前・後席ともドアは直角近くまで開きます。

初めてショールームで見た時に、これまでの常識を覆すドアの開き方にちょっと驚いたものです。そう、実は最初はちょっとだけですね。これはアメリカなどのように駐車場事情に恵まれた国もあるので、日本では中々ここまで開く機会もないだろうと思ったものでした。

無段階ストッパーって?

直角近くまで開くだけですとそこまでの驚きではないのですが、これに無段階のストッパーが加わると、どんな駐車場でもかなり便利です。

無段階ストッパーって、よくわからないかも知れませんので簡単にご説明します。

通常、ドアって2〜3段階くらいにストッパーがあって、そこでしっかりと止まるようになっています。これはもちろん、隣のクルマや障害物にぶつけないためですね。

そして、ストッパーの中間で手を離しても、どちらかのストッパーのところまで動いてしまします。いわゆる「ドアパンチ」をしてしまうのはこの時に広く開く方に行ってしまうと起こるんですよね。

このストッパーは、開閉の時にちょっとだけ抵抗が大きくなって引っかかるところがあるので、わかりやすいはずです。

それが、BMW各車のドアは、開けたらどこで手を離してもそこで静止します。どこかにストッパーがあってそこまで自然と開くまたは閉じてしまう、ということがありません。でも、無段階だから、緩くしか止まらないんじゃないの?とお思いになるかもしれませんが、大丈夫、しっかりと止まりますよ。ドアの開閉感はちょっと重めですけどね。

※2016/9/19追記:誤解のないように念のため申し上げておきますが、ドアを開いていくと「カクン」とはまって止まる箇所はあります。が、そこ以外のところでも手を離せばドアは止まつようになっています。

スポンサーリンク

それがどういいの?

よく私がストレスを感じていたのが、通常の2〜3段階のストッパーだと、隣のクルマとの間隔を有効に使えないことがある点です。

つまり、2段階目だとちょっと開きが足りないからもう少し開きたいんだけど、3段階目だと隣のクルマにぶつかってしまう、ということがままありますよね。

それがこの無段階ストッパーで綺麗さっぱり解消されました。

狭い間隔で頑張って降りる!という解決法も確かにあります。自分が降りるだけならそれでいいのですが、自宅に到着したけれど子供がチャイルドシートでぐっすり寝ていて、抱き上げるしかない時って、できるだけドアは広く開いて欲しいじゃないですか?そういう時に、ドアが隣のクルマにぶつかるのを気にしなくていいっていうのは、かなり気分的に楽で、抱き上げるのに専念できます。

そうは言ってもスライドドアって便利じゃない?

確かにその通りです。ですが、乗降性でいうと、やはり通常のドアの開き方の方が個人的には楽ですね。

スライドドアでない、通常のドアのクルマから降りるときって、まず座ったまま片足を外に出して地面に着きますよね?そしてドアのハンドルなどを持ちながらそのまま外に出て立ち上がれます。

一方でスライドドアのミニバンって、降りるときに開口部に向かって正対しますよね?この時、さすがに中で立ち上がれるほどの天井高を持つミニバンはないので、どうしても中腰になるんです。

私も何回も乗ったことがありますが、2ドアの後席に乗るわけでもないのに中腰にならなければいけないのが非常に気になりました。

もっとうまい降り方があるんでしょうかね?私が慣れていなくて下手なだけでしょうか?

先入観なく実際に見てみるのが大事!

BMWって「運転の楽しさ」ばかりに注目が集まりますけど、実はこういう細かい使い勝手ってものすごく充実しているんですよ。

私は、BMWの320dのセダンを中古で買いたいんだけれども、奥様が子供が生まれたときのことを考えてミニバンにしたいと言っているんだけど、どうしましょう?なんていう相談を受けたことがあります。

その時に、

「本当にミニバンのような大きな車体が必要かどうか、奥様と実際に見に行ってみればいいんじゃない?でも320dもこういう実用性があるから、私はまったく困っていないよ、最終的にどうしてもミニバンでないと不便だと納得したならミニバンを買えばいいんじゃない?」

とアドバイスしましたが、その後なんだかんだで彼はめでたく狙っていた320dをゲットできていました。

子育て世代でミニバン以外のクルマの選択肢がないとお嘆きの方、セダンでも大丈夫ですよ。ついでに言えば、ベビーカーだってF30のトランクに余裕で入りますから。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













6 件のコメント

  • はじめまして!

    440i グランクーペの納車待ち中ですが、購入前からブログを参考にさせていただいております。^^

    BMW って、無段階ストッパーになっていたのですか! 試乗時には気が付きませんでした。

    納車までまだしばらくありますので、こちらで(過去記事も含めて)勉強をしながら万全の準備をして待ちたいと思います。^^

    • ベイズ様

      はじめまして!コメントいただきありがとうございます。ご購入前から当ブログをご参考にしていただいていたなんて、すごく嬉しいです!お役に立てておりますでしょうか?

      それにしても、ご成約おめでとうございます!440iGCとは、なんとも羨ましいですねー。

      ドアの無段階ストッパーって、言われないと中々気づかないですよね。そして知っているのと知らないのとでは、今までどおり気にするのかあるいはいちいち気にしなくて良いのかという違いがあるので結構大きいです。

      440iGCにしても、メルセデスのCLSやCLAよりも居住性の点では広々としていて驚きますよね。あんなにスタイリッシュに仕上げているのに、中に乗り込むとちゃんと天井高が確保されているという・・・。よく考えてありますよね。

      納車までの期間って待ち遠しくも楽しいですよね。他にもACCコントロールの使い方の記事などを読んで妄想をどんどん膨らませていってください!そして納車されたら試してみてくださいね。

      これからもお役に立つ記事を書いていくよう頑張りますので宜しくお願いします!またコメントくださいね。お待ちしております。

  • こんばんは!
    自分はまさに子供が産まれたタイミングでスライドドアのミニバンに乗り換えてしまった人です…(ー ー;)
    元々乗ってたのがオマケ程度の後部座席しかなかったので乗り続けるという選択肢はなかったんですが、どうせならスライドドアがいいと猛プッシュを受けて妥協した格好です。
    でもスライドドアと安心して逆に狭い駐車場でドア開けたときに思い切り壁に擦ったことありますし、特性をきちんと把握して使いこなすこと、これが一番大事だと思います。
    無段階ストッパーは知りませんでした!
    いいアピール材料になりそうです笑

    • K様

      こんばんは。いつもコメントいただきありがとうございます!

      私の周りでも、本当にお子さんが生まれたからミニバンにした、っていう方多いです。結構、奥様に強く言われると「これも育児の一環だよな。」と納得してミニバンに行くんですよね。逆に私からすればミニバンはミニバンの長所があるので羨ましいですが。

      そうなんです。無段階と言っても、追記したように「かっくん」となるところはあります。ですが、そうした「かっくん」を超えて次の「かっくん」の途中で手を離してもちゃんと静止します。

      私が前に乗っていた320iは前・後席とも同じくらいのバネの硬さだったのですが、今の320dツーリングは後席のドアのバネが硬くてビヨンビヨンしますが(笑)、それでもちゃんと止まってくれます。

      当初異音がしていたことといい、なんだか南アフリカ製の方が均一感があって品質が高いのではないかな?と思う今日このころです・・・。

      もし奥様にアピールされるのであれば、ミニバンの利便性と解放感を併せ持っている2シリーズグランツアラーやX1などはいかがでしょうか?高すぎず低すぎずで乗降製は抜群、後席スライド機構もあって足元広々と、文句なくファミリーユースに適していますよね。私が今買うとしたら、218dグランツアラーか、X1のディーゼルを予約したいところです。

      また是非コメントください。楽しみにしております!

  • こんにちは、最近新製品が多くて、BMWネタには事欠かないですね。^^

    先日ディラーに 420i クーペ M Sport の展示車が置いてあったので、「お、そういえば、これもドアは無段階ストッパーなのかな?」と思って試してみたところ、どうやら違うようで、近くの「かっくん」の位置まで開いてしまいました。

    クーペは(それとも4 シリーズは)ちょっと事情が異なるのでしょうかね?

    (ワタクシ、こういう小ネタが好きなので)私の GC も納車されたら確認してみたいと思います。まだ一ヶ月以上先の話ですけど。^^;

    • ベイズ様

      いつもコメントありがとうございます。

      モデルイヤーの切り替わり時期に318iのサプライズあり、i3の航続距離延長バージョンありと結構楽しませてくれましたね。値上げはしましたけど・・・。

      ドアなんですが、ちょっと誤解を招いてしまって申し訳ありません。F30は「かっくん」があるんですが、「かっくん」と「かっくん」の間でも止まるんです。E90では「かっくん」すらなかったのですが。
      なんだか個体差が結構ありまして、私の前の320iでは前後とも止めやすかったのですが、今の320dツーリングでは前は相変わらずどこでも止まりますが、後席はバネが強くyてビヨンビヨンするので、一度しっかりと保持して止めないとダメですね。まあ、そうすればちゃんと止まるので良しとしていますが。

      440i GCの納車待ちなんですよね。いいですねー。結構色々オプションをつけられたのでしょうか?4シリーズGCは実用的でもあるのにすごくスタイリッシュで、しかも3シリーズと違ってボディ剛性を高めるための補強も入っているんでしたっけ?走りも実用性もスタイルも妥協していない、まsに新世代BMWですね。

      440iのレポ楽しみにしております。ぜひ直6の感触など教えてくださいね。
      またのコメントお待ちしております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください