BMWの中古車をご購入の際も試乗して!Toto BMWの新サービスが良さそう。

BMWは古楽がクルマだけに中古車でご購入を検討される方も多いと思います。ですが、中古車というと同じ車種でも前オーナーの乗り方によってコンディションは千差万別。試乗すればいいのですが、お近くにディーラーがない場合にはそうもいきませんよね。そんなお悩みを解決するサービスをToto BMWが始めたようですのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

中古車こそ試乗したいもの

私は今まではBMWを新車で購入してきましたが、中古車で購入するのもやぶさかではありません。中古車で購入すると、新車だと3シリーズしか狙えないところが5シリーズも視野に入ってきたり、それこそ憧れのMを購入できたりと選択肢が大幅に増えてきます。そんなメリットは先刻ご承知のことでしょう。

あえて一つご注意するとしたら、いわゆる「新古車」が狙い目!みたいなことを聞かれることがあるかと思いますが、これは一概には言えません。理由は簡単、新古車って新車同様のクルマの価格が、新車に比べて大幅に安いのですが、その分次に買い換える時の下取りもやすくなる場合があるからです。特に、残価設定ローンを利用される予定でしたら、最終回支払金額(=設定される残価)も安くなってしまうので、ローン対象金額は見かけほど変わらない場合が多いようです。

脱線しました。中古車購入のメリットはあるにしても、中古車って前のオーナーさんの顔が見えないのでどのような乗り方をされていたクルマか、全くわかりません。見かけは綺麗で走行距離も少ないけど、極端な話、新車で納車された直後から慣らし運転もせずにガンガン高回転まで回していたりしていたかもしれませんよね。

そういう不安を一掃するためにも、中古車こそ試乗して購入を検討するべきです。むしろ、試乗させてくれないディーラーさんは、何か都合の悪いことでもあるのか、と疑われても仕方がないとすら個人的には思っています。

そうは言っても、中古車を試乗したりした場合には購入へのプレッシャーが強くなるのではないか?気軽に試乗なんてお願いしてもいいのか?などなど、ココロのハードルも中々高いですよね。実は私もそういうハードルがないかと言われると、正直申し上げてあります。え?その割には気軽に試乗しているじゃないか、とおっしゃる?いえいえ、小心者ですのでいつも最大限の勇気を振り絞って行っているんですよ。好奇心の方がココロのハードルよりも優っているとも言いますが(笑)。

これなら試乗をお願いしても負い目を感じないかも。

そんな中、Facebookを見ていたらToto BMWさんの記事で興味深いものを見つけました。 Facebookのアカウントをお持ちでない方もいらっしゃると思いますので、普通のページへのリンクを載せておきます。

Test Drive Service

・・・とは言ってもあまり詳しくは記載しておりませんね。かいつまんでこのサービスの内容をご紹介しますと、

  • 気になる中古車に試乗ができる。
  • Toto BMWまで出向けない場合も、セールスさんが試乗のために持ってきてくれる。
  • 1回の料金は1万円。ただし、購入する場合には購入代金に充当される。

という内容です。

どう思いましたか?購入すれば代金に充当されるとは言え、1回1万円って高いよなあ・・・って、私も正直思いました。でもすぐに考え直したんです。

要するに、お金を払ってサービスを受けるんだから、堂々と試せるってことかな、と。言い換えると、先に申し上げたような、試乗するのに引け目を感じなくていいのではないか、ということですね。

スポンサーリンク

そう考えると俄然魅力的なサービスに思えてきます。クルマに詳しくない方が中古車に手を出しにくいのって、果たして見ただけでそのクルマがいいのか悪いのか判断ができないところだと思います。ですが、購入を検討しているそのものズバリのクルマに試乗して、ついでに新車や同車種の別の中古車に試乗して比較すれば、流石に検討している中古車がいいコンディションなのかどうか、わかるはずです。

これ、中々いいですよね。

真剣に検討したい方はぜひどうぞ。

実はこのようなサービスって、新しいサービスかというとそうでもないと思います。ただ、最近で思い出されるのは、メルセデスが現行Eクラスを発表した時ですね。確かあの時、発表したばかりのEクラスを何万円かでレンタルできるサービスをやっておりました。そして、その5万円は購入を決定する際には購入代金に充当されると。

ちょっと考えると、BMWディーラーさんでは新車の購入の際には試乗車を比較的長時間試乗させてくださる場合もありますので、そこでお金をとるというのは一見がめつい商売のようですが、あくまで「レンタル」と考えるとある意味プレミアムではありますが気前のいいサービスですよね。

そう、Toto BMWさんが始める新サービスも「レンタル」と考えるとそんなにプレッシャーを感じる必要がないわけです。しかも気に入って購入したら、ある意味でその1万円は「戻ってくる」わけですし。

実はこの記事を読んでからToto BMWさんに行ってお話をしたかというと・・・全くしていませんので、上で私が大放言した通りの狙いなのかどうかはわかりませんが、そう大きくは外していないと思います。簡単にいうと、狙いとしては、気軽に、引け目を感じることなく試乗してもらうことで、中古車購入に関するハードルを下げる、ということですね。

ただ、ちょっと残念なのが、これがBMWジャパンが施策としてやっている、というわけではないようであることです。メルセデスがEクラスでやった時は、メルセデス・ベンツ日本が全国的に施策としてやっていたように記憶しているのですが、今回のはあくまでToto BMWさんのサービス。これがモデルケースとして成功すれば、BMWジャパンが全国で導入してくれることを検討するかもしれませんが、まだそこまでは行っていないでしょうね。ということは、首都圏限定の話になってしまうわけです。

中古車を試乗するのにお金とるのかよ!と思うのか、あるいは1万円で乗らせてくれて、買うんだったらその分引いてくれるなんてお得!と思うのか。

ここがこのサービスをい利用する上での分岐点だと思いますが、一般には「BMWは試乗にもお金とるのか!」と思われそうな気がしています(笑)。でも、私のクルマ好き仲間の中では中古車を購入する際に試乗したいという話は聞きますが、意外と実際に試乗してる人を見たことがありませんし、クルマ好きでない方となると、皆無に近いです。

そう考えると、このサービス導入によって利用者が急増して中古車販売が大幅に活性化するということはちょっと考えづらいのですが、いざというときに、こういうことができるというのを知っているのと知らないのとでは中古車選びがだいぶ変わってきますよね。

現在ご購入を検討中の方、ご利用されて見てはいかがでしょうか?ちなみに、Toto BMWさんは中古車の在庫も豊富ですので、検索して見てください。

Toto BMW 認定中古車検索

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













2 件のコメント

  • こんにちは。
    このサービスはいいですね!
    輸入車をレンタカーで使用する場合どこも1万円以上はします(12時間ぐらいで)、
    なので気軽に色々な車種を安く乗れるのはいいですね。
    ちなみに自分はX1 18dをとにかく堪能していまので、
    全然目移りすることはなさそうです!

  • BMW認定中古車の試乗は、普通に車検がある車は出来ると思います。公式HPなどにもそのように明記されていると思います。どうぞ!勝手に!とはならないと思いますが(お店によっては自由な所もあります)隣にスタッフの方が同乗されるパターンが多いでしょう。
    私は小心者ですから、ココロのハードルが高く、pontaさんのように試乗するのは、至難の技と思います。
    中古車こそ、試乗をしないと、1台、1台、状態がちがってきますから、思う存分試すことが1万円で可能なら、購入後に失敗する確率が下がるではと思います。1日借りれるのでしょうか??

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です