330eはプログラムアップデートで「もっと使えるPHV」に!

私は330e乗りではありませんが、ディーゼルに乗る身としてPHVの存在が気になっているのは事実です。実際に試乗した時もその斬新な運転感覚に感銘を受けました。この度、読者様からのコメントで、特に重要なアップデートが330eにあったということで、この場で特にご報告させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

走行中に充電するのにスポーツモードにしなければいけないなんて・・・

330eが発表された正にその時は、普通にシフトレバーのポジションをCOMFORTなどで使う位置(あれ、なんていうのでしょう?要するに普通の位置です。)にしていると、バッテリーは50%までしか充電されませんでした。もっと充電しようと思ったら、シフトレバーを左に倒してスポーツ/マニュアルモードにして、ようやく80%まで充電される、という仕様になっていたのはご存知の方も多いと思います。

この走行中充電の制約と、急速充電が出来ないことから、発売当初の330eは「自宅に充電設備がない人お断り」的なPHVでした。いや、さすがに「お断り」までは行きませんが、少なくともPHVのメリットを最大限発揮して低燃費に貢献するような仕様ではなかったと思います。

「アイドリングストップもしなくなるし、エンジン使って走っても燃費が悪くなりそうだし・・・」という抵抗感があった方も多いのではないでしょうか?この部分は、さすがの烏合でセールス氏と言えども私が試乗した時には説明が苦しそうでしたね。

330e試乗!新しい世界を見せてくれる環境対応車

2016.04.24

アップデートで走行中でも90%まで充電可能に!

アップデートで何が変わったのかというと、タイトルの通り、走行中にも90%まで充電できるようになったのが大きいです。しかも、シフトレバーを左に倒して、スポーツ/マニュアルモードにする必要はありません。ただ、「SAVE battery」モードにする必要があるらしいですが。

これ、意外と大きな差だと思います。大体、シフトレバーを左に倒してスポーツ/マニュアルモードにしていると、アイドリングストップすらしませんので、普通の2Lガソリンエンジン車かつアイドリングストップ無しの場合と変わりません。アイドリングストップって、わずかなようですが、やはり燃費アップに貢献していますよね。そのメリットも享受できるようになるわけです。

そしてさらに言えば、走行中に充電できるのが10%増えたというのも大きいです。

昨今のバッテリーの技術の進歩は著しいものがありますが、どのバッテリーでも、一番劣化するのは、最後の5〜10%を充電する時だという話を聞いたことがあります。そして、過充電を防ぐために、80%を超えてからは充電スピードを抑えているのも、ご存知の方が多いでしょう。

そう、そのお手元にお持ちのスマートフォンですよ、それを充電する時に、ある程度まではみるみる内に充電されるのに、そこから中々満タンにならないなぁって、思ったことありませんか?

アレは、そういうわけだったんです。

スポンサーリンク

もっとバッテリーを有効活用!

このアップデート、もちろん発表直後の330eにも適用できるようです。

もしあなたが330eオーナーで、「ウチのは80%までしか充電されないよ?」というのであれば、ディーラーに問い合わせてアップデートをお願いしましょう。

これ、やらないと損です。だって、これってすごく燃費に影響あるんじゃないですか?今まででしたら、高速道路での遠出ならば、高速走行中にシフトレバーを左に倒して、さらにマニュアルで8速にシフトして巡航して、ってやれば、効率よく80%まで充電できたと思いますが、これからは市街地でもうまくいけば90%までバッテリーを復活させられるんですから。

ということは、あえて自宅で満充電にしなくても、もっと言えば自宅に充電設備のない方でも、PHVの恩恵を受けやすくなることにもなります。

大体、アップデート後のロジックなら手間もかかりませんしね。現オーナー様にはこれが一番嬉しいのではないでしょうか?

教えて頂いたコメンテーター陣に感謝!

当ブログにこの情報をお寄せくださったのは、現役330e乗りのコメンテーターです。

当ブログのコメンテーター陣には比較的330e乗りの方も多いのですが、皆さんかなり詳細なレポをお寄せくださいます。

ですので、Activehybrid3や330eにお乗りの方って、BMWをすごく好きな方が乗りになっている印象があります。実際、非常にお詳しいですし、ちゃんとクルマを「生活の一部」と捉えて真っ直ぐ向き合っているというか、そんな感じで私も大変勉強になることが多いです。

あ、それ以外の方は違うというわけではありませんよ?もちろん、他のコメンテーターの方々のコメントからも、クルマを愛している様子がよく伝わってきますが、AH3や330eというニッチなクルマを選ばれるだけあるなー、という愛しぶりなんですよね。

ろくむし様、夢酒様、大変興味深く勉強になるやりとりを当ブログでして頂いてありがとうございました!

330eに乗ってディーラーにアップデートに行こう!

どこぞのブログのタイトルのようですが(笑)、アップデートは当然タダです。これでお金を取るディーラーでしたら、それこそ金輪際そのディーラーとのお付き合いは今後やめた方がいいでしょう。

無料で、PHVとして使い勝手が良くなる、いえ、近未来的な「駆け抜ける喜び」の魅力を高められるのですから、やらない手はありませんよね。

特に発表と同時にオーダーした!ですとか、ウチの330eは日本上陸第一陣の中の一台だ!という方、或いは中古でご購入された方などは、ディーラーにご確認されることをオススメします。

ところで、このアップデート、他のiPerformanceシリーズではどうなのでしょうか?225xe、X5 xDrive40eとかも、同様の変更があったのでしょうか?こういった方も、念の為お問い合わせた方がいいかも知れませんね。私の方でも、何かわかりましたらこの記事に追記してご報告するようにします。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













23 件のコメント

  • 取り急ぎ…225xeの友人が同様のアップデートの連絡があったと言っていました。充電の%など、330eと全く同じかは存じませんが(^_^;)
    今週末に「225xeに乗ってディーラーにアップデートに行こう!」だそうです(笑)。
    手短に報告でした。

    • GYU POWER様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      わざわざ教えていただきありがとうございます。やっぱり、そうでしたか。これは225xeオーナー様にとってはEVで走れる機会がより多くなるのでたまらないでしょうね。ただでさえ、iPerformanceシリーズの中でh一番Ev走行距離が長いので。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • 330eに試乗した時、充電するにはレバーを倒してと聞いた時に凄く違和感がありました。スポーツモードと燃費向上の為の充電って真逆のものが同じファンクションに同居しているんですから。
    ガンガン使いながら充電?使うの?貯めるの?って感じです。
    その機能が更新されたというのは凄くすっきり腑に落ちました。通常モードこそ低燃費したいですから。
    スポーツの時は思い切りスポーツしたいでしょうしね。
    330e乗りではないですが、グランクーペのスタイルか330eの走り味か真剣に悩んだ身としてはあの走りと低燃費の為の裏技が切り分けられた事は朗報です。
    それにしてもBMW社内ではマイルドハイブリッド化の検討の中で気付いたりしたんでしょうかね、

    • あっきろ様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      私も、かなり違和感を感じました。なんだか、省燃費のためにバッテリーを充電するのに、なんで一番燃費が悪そうなモードにしなければいけないのか?まあ、マニュアルシフトすればより燃費良く走れるかもしれませんが、一般的にはなんだか相入れないものとして感じますよね。一人火力発電所状態です。

      >それにしてもBMW社内ではマイルドハイブリッド化の検討の中で気付いたりしたんでしょうかね
      どうなんでしょうね?左に倒して80%まで充電という斬新な案と、普通通りでも充電できるようにするべきという意見は当初から社内にあったのでは無いでしょうか?その中で顧客からの声ですとか、現場のセールスからのフィードバックがあったのでは無いかと推測しております。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • いやいや、私の失敗談を記事にして頂いて嬉し恥ずかしです(笑)。
    ディーラーに330eのアップデート版が配信されたのは、昨年の8月くらいだと聞いたような気がします。もちろん期限はありませんので、お済みでない方は今からでもどうぞ。なお作業自体は2~3時間とのことです。
    よそ様は分かりませんが、ウチのディーラーは、リコールなど重大な案件は別として、このようなアップデートの告知は担当者に任せているようです。そして希望するユーザー様に無料で行いますというスタンスのようです。で、たまたま私が忘れられたと・・・。
    ユーザー様によっては、忙しいので定期点検などのときについでに頼む、というケースがあるかも知れませんね。
    まあ担当くんも真っ青で平謝りでしたし「ホトケの夢酒」としては、終わったら綺麗に洗車しといてねということで穏便に済ませました(笑)。
    新人の担当くんにはいい勉強になったと思いますし、機械的な修理やメンテに加え、プログラムのアップデートまであるなんて、私も知りませんでした。でもこういうサービスは嬉しいです。330e乗りとしては、オレそんなハイテク車に乗ってるのかと一瞬ビビりましたが(爆)。
    おそらく今後各車種とも随時アップグレードされることでしょう。PHVにお乗りの方は念のためディーラーにご確認を。そして「そのとき」は必ず連絡をくれるよう担当者に念押ししておかれるといいと思います。
    ろくむし様とponta様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

    • 夢酒様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      そんな、お礼なんて。

      私は常々、当ブログで今回のような読者様同士の情報交換があればいいなあと思っていましたので、むしろ礼を言うのは私の方です。

      >330e乗りとしては、オレそんなハイテク車に乗ってるのかと一瞬ビビりましたが(爆)。
      いや、バリバリのハイテク車ですよね(笑)。と言うか、今時のダウンサイジングターボエンジンって、燃料の噴射の制御が緻密で、超ハイテクの塊です。それにさらにハイブリッドシステムが乗っているんですから。

      ですが、今回はよかったですね。アップデート後の感想も是非ともお聞かせください。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • 連投すみません。
    このようなアップデートは大々的に発表されるものではないので、ディーラーからの案内を待つしかありませんね。330eもさらにヴァージョン3がアップデートされるかも知れませんから、よくよくディーラーとの関係を密にしておくとよろしかろうと。お前が言うなと言われそうですが。
    前にろくむし様が書かれ、今回あっきろ様のコメントにもあるように、Sモードでアブラをガンガン焚きながら充電するというのは自家撞着というか本末転倒な話なので、最初のうちは私も控えておりました。ただSAVEで50%しか走行充電できないのはいかにも中途半端で、いつしかシフトレバー倒しに手が伸びていたという次第です。せめてもの償い?にと、アイストのためにレバーを戻していましたけど。
    今回のアップデートでそのような悩ましさから解放されると思うと、まだやっていないうちから晴々としております(笑)。
    また、走行モードやM/SモードにeDRIVEの各機能が加わって、あまりにも多彩すぎる?組み合わせが幾分でも整理され使い分けがしやすくなるだろうと、中年(いや高年か?)330e乗りとしてはすこぶ幸せな気分(←大げさ?)でございます。そしてponta様の仰る近未来的な「駆け抜ける歓び」を、自宅で充電設備が設置できない方でも享受できる方向へ進みつつあるのは、とても嬉しいことです。
    すでにアップデート済のユーザー様には今さらの話だと思いますが、愛馬のアップデートが済んだらまた、しつこくご報告します。

  • PHV国産車も、普及が遅いです。システムは非常によいのですが、まだ、発展途上!
    pontaさんの力で、普及させてください。それには、まず、pontaさんが、実際に・・・
    ここまでにしておきます。笑

    • bmwpopo様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      おお!今回はbmwpopo様も辛口ですね。私からみれば、日本車は既に「1億総HV化」でもしているかのように見えるのですが、実態は違うんですね。

      いやいや、私の力で普及させられますかね?え?実際に?クラウンのHVとかですか(笑)?でもあれ、静かで乗り心地いいですよね。買いませんが。

      と結局はいつもの通りのオチに(笑)。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • ハイブリットとPHVは、別ジャンルと思っています。
    プリウスを代表するハイブリットはかなり普及して優秀と思います。そのプリウスのPHV版ですら、苦戦している状況は、まだまだ魅力がないということなのでしょう。最大の要因は価格でしょうが!

    • bmwpopo様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      なるほど、そういう考え方もあるのですね。私のような「非ハイブリッド乗り」からすると一緒くたにしてしまいがちですが、それは確かにあまりに乱暴な区分けですね。ちょっとこれからは見方を改めて見ようと思います。

      その上で、これから出てくるBMW のマイルドハイブリッドと、現状のiPerformanceシリーズを比較してみると面白いかもしれませんね。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • こんにちは。以前225xeを購入すると投稿させて頂いた者です。こういった情報大変参考になります。pontaさん、他の投稿者の方々に感謝します。
    先週に自分の225xe中古車は納車され、今はコーティングとスピーカー交換で入院中ですが、まず購入元のディーラーに確認したいと思います。
    まだ、長距離を走行していませんが、アクティブツアラー自体がよくできたコンセプトだなと感じます。Cセグメント以上ミニバン以下のような絶妙なサイズで、インテリアのセンスがいい。そして、走りでBMWらしさも感じられます。最初にアクティブツアラーを知った時には「BMWらしからぬ車」という第一印象でしたが、BMWの入魂の作品だと理解できました。
    乗り心地を一番心配していたのですが、前のフォレスターに比べると、高速の継ぎ目のショックはむしろマイルドで安心しました。225xeの重量も関係しているかもしれませんが。
    欠点はシートでしょうか。ラグジュアリーのシートは、小さくサポートも足りず、Mスポーツに相当劣るという印象です。Mスポーツのシートが素晴らしすぎるだけかもしれません。
    日産リーフに乗っていたのですが、PHEVはEVともHVとも違うジャンルなのだと実感します。目まぐるしく車両の状況が変わり、車と対話しているような感覚が強くなります。
    pontaさんのブログでランフラットの重要性を学び、中古で手ごろなインチダウンのBSのRFTスタッドレスを見つけたので購入してしまいました。今後もこちらのブログで学ばせていただきます。

    • Tommy様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      実は、この記事の中で「中古でご購入された方」と書いた時にTommy様を思い浮かべておりました。いやー、やっぱりアップデートあったんですね。少しでもお役に立ててよかったです。というか、私がお役に立てたのではなく、情報をお寄せいただいた読者様が素晴らしいんですけどね(笑)。

      225xe、お気に入られたようでなによりです。早速スピーカー交換ですか(笑)。私も最初にやっておけばよかったです。MYが違って改善されているかも・・・なんて淡い期待を抱かずに。

      確かに、2シリーズツアラー系やX1のシートは小ぶりですよね。私も、最初に乗った時には「ちっちゃくない?」と思いましたが、これが長距離を乗ってもなんともなかったので、驚きました。というか、「やっぱりシートが・・・」と意識の俎上に上って来なかったんですよね。M Sportはシートはいいですが、それはやはりあの硬めの乗り心地をカバーするためではないか、と私は思っています。ぜひ、Tommy様も長距離を乗られてみてください。

      Tommy様、リーフに乗ってらっしゃったんですね!他の読者様も、Tommy様と同様の事をおっしゃっていますが、PHVはやっぱり「ならでは」の特殊性があるんですね。今度はぜひその辺りも詳しくお聞かせください。

      そんな、当ブログで学ぶなんて(照)。ですが^_^素直に嬉しいです。ありがとうございます。これからも当ブログがTommy様のお役に立てれば幸いです。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • pontaさま
    いつも楽しく拝見しております。購入先と話しましたが、225xeも80%→90%で同じですね。このブログがなければずっと気がつかなかったか、バッテリー劣化と勘違いしていたかもしれません。プログラムの書き換え作業時間は4時間くらいとのことでした。このためだけに入庫するか悩むところです。今後も、PHEVはプログラム更新が相次ぐだろうとのことで、楽しみなような、怖いような。これからの車は電子化がより進んでアップデートが当たり前になるのでしょうが、通信でやるのはセキュリティ上難しいのでしょうか。ディーラーへ行く機会が増えそうです。
    車をいじることは少ないのですが、いつもオーディオはスピーカー交換+αをしてしまいます。BMWのオーディオは制約が多いようですが、比較的最近の純正idriveはflacファイルを受け付けるらしいので、蓄積したスマホ用の音楽ファイルが使えそうなのが助かります。
    今後もブログを楽しみにしております。

    • Tommy 様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      やっぱり225xeも90%まで行ける様になるんですね。恩恵が大きいですねー。PHVに限らず、E90の時も結構アップデートが多かったです。最近のクルマは車載コンピューターを書き換えればなんとでもなりそうですもんね。コーディングなんかはその最たるものですし。

      4時間というのはちょっと長いですね。まあ、私でしたらここぞとばかりに一泊預けて、代車で別車種を借りて楽しんじゃいます(笑)。そういう手もありますよ。
      flacが聞けるのは大きいですよね。今まで何枚もCDを持って行ったり、E90ではCDチェンジャー(懐かしい!)が装備されていましたが、今ではメモリースティック1つで済むんですから。しかも全部聞けないほど持ち込めますし。スマホを繋ぐと、ストリーミングでも聞けるので、音楽を持ち込む必要すらないんですから、大した世の中になったものです。

      いいスピーカーで楽しいドライブを楽しんで下さいね。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • すっかり出遅れてしまいました(^_^;) このたびはpontaさんをはじめコメント欄の常連さま達、また330eオーナーの夢酒さまからもお言葉をいただきまして、なにやら嬉しいやら恥ずかしいやらです(汗)
    私の持つ情報がこうしてBMW愛好家の皆様のお役に立てたのであればこれ以上に幸せなことはありません(^^)
    ほかのblogエントリのコメント欄などでも皆様が書かれてたりもしますが、BMWオーナーっていうだけでホントに世間の見る目って違ってしまうものなんですね。これは実際にオーナーになって初めて気がついたことですが。これにはいい面も悪い面もありますよね(苦笑)
    私の場合、328iから330eに乗り換えるにあたり、周囲のいわれのないヤッカミが激しくなることが容易に想像できましたので、未だに周囲には乗り換えたことをアナウンスしておりません。
    そんなこともあり、私のblog(みんカラ)のほうは未だに愛車は328iということになってます。うちの会社の従業員や取引先の人たちの中には私がみんカラで「ろくむし」という名前でblogを書いている、ということを知っていてblogを読んでいる人がいて、いろいろと尾ひれをつけて噂をしてるらしいので(^_^;)
    まぁこういうのもBMWだから、とも言えるのがなんとも、、です(苦笑)
    330eというクルマはいろいろな最先端技術が盛り込まれた次世代のクルマですし、今まで知らなかったような新たな発見も多いので、そういったことを自分のblogで情報発信したいな〜っていうのはあるのですが、それができないもどかしさもあって、pontaさんのこのblogのコメント欄っていうのはそういう意味でも私にとってはとても貴重な場所でもあるんです。
    何か気づいた点などありましたら、まただらだらと長文コメントを落としていこうかと思っておりますので、今後ともなにとぞよろしくお願いします。

    • ろくむし様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      今回のコメント、最後の方は正座して拝読いたしました(笑)。私のブログが、ろくむし様のお役に立てたのであれば、ブログを運営していてこんなに嬉しいことはありません。

      今回の発端となったろくむし様のコメントを皮切りに、330eオーナー様が繋がっていく様を目の当たりにし、大変私も感動しました。やっぱり、クルマの持つ力って素晴らしい、でも、もっと素晴らしいのはやはり、「楽しんでいることを素直に楽しめること」と、「人の繋がり」なのだなと改めて感じいった次第です。

      今回の330e談義、当ブログを訪れて頂ける読者様の多くの目に触れたと思います。その中には、感じ方は違ってもきっと色々な感慨を持たれたと思います。例えコメントされていない方でもいらっしゃるはずです。だって、みんな「クルマ好き」で「BMW好き」なんですから。

      ろくむし様のお陰で、私の拙いブログ上でこうした輪が繋がった瞬間に立ち会えました。私の方がお礼を申し上げたいです。本当にありがとうございました。

      本当にコメントは何でも結構です。どんどん書いちゃってください(笑)。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • はじめまして。
    先月、初めてBMW(330e Mスポーツ)のオーナーとなりました。新車はなかなか手が出せないので、中古を探していました。今回購入にあたり、予算と所有して楽しめる車種と言うことでネットで探していました。
    たまたま、YANASE の中古車情報に今の車が掲載されていて現車も見ずに先月購入してしまいました。 今までに外車というものに一度も乗った事が無い者にとって無謀だったかなと、後で冷や汗が。 納車後、自宅に戻るまで緊張の連続、何もかもが初めての経験でとても疲れてしまいました(汗)。現車、6000キロ走行(28/7月登録)で約1年落で前オーナーが色々と手を加えていた様でブレーキパッド(低ダスト)・TVチューナー・フィルム・本革等が付いていました。当方、未知の世界に足を入れた為?何もかも使い方が解らず色々と調べていて ponta様のブログにたどり着いた次第です。とても勉強になります。購入が YANASE なので 通常の点検(オイル交換)は YANASE ですが、1年点検だとYANASE経由でBMW店に持ち込みとなる様で代車はベンツと言っていました。  とにかく解らない事だらけで、車に乗られている状態です。色々な情報お教え願えれば助かります。 今後ともよろしくお願いいたします。

    • takataka様

      初めまして!当ブログをお読み頂きありがとうございます!また、コメントも頂けて大変嬉しいです!

      またも当ブログに330eオーナー様をお迎えすることができました!この記事への他のオーナー様のコメントをご覧いただいてもお分かりの通り、当ブログ自慢のコメンテーター陣には、世間の比率よりも330eオーナー様が多いですし、しかもよく観察されているので非常に有益な情報をお寄せいただいております。是非是非、takataka様も330eオーナー様のコメントをお読み頂いて、低燃費かつパワフルな330eをお楽しみください。

      代車がメルセデスですか!贅沢ですねー・・・ってBMWでも十分贅沢ですが。どうせならSLとか持ってきて欲しいですね(笑)。

      今後も当ブログをよろしくお願いします。いつでもお気軽にコメントくださいね。疑問があれば、私で答えられる範囲のことでしたら喜んでお答えしますし、330e特有のことは・・・オーナー様のコメンテーターに助けて頂きます(笑)。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • こんばんは。
    330eが手元に来て1か月がたちました。なかなか乗る機会が少ないのが現状です。今回、知人の紹介でBMWの営業担当を紹介していただきました。たまたま、YANASEでメーカー保証登録した営業所だったので助かりました。 色々な話の中で、登録後1年以内なので メンテナンスパックに加入したほうが良いとのアドバイスがあり3年・5年のプランがあるのでどちらかで検討してくださいとの事でした。 330eはメインで使用する車では無く、年間1万キロも走らない計算になるので 3年のメンテナンスパックに加入しようと考えているのですが、皆さんはどのプランで加入されているのでしょうか。何かアドバイス頂けたら幸いです。

    • takanaka様

      いつもコメント頂きありがとうございます!

      330eとの蜜月はいかがですか?330eがセカンドカーとはなんともすごいガレージなのではないかと思っておりますが・・・。

      さて、ご質問の件ですが、恐らくサービスインクルーシブのことだと思いますが、間違いございませんでしょうか?他にも保証を延長するオプションもありますので。

      サービスインクルーシブに関して申し上げると、単純に「何年乗るつもりか」で考えていいと思いますよ。そりゃあ5年のモノに加入しておくと末長く安心ですけど、もし3年で打った時には無駄になりますからね。保証も同じです。

      もし最初3年で申し込んでも、最初から申し込むよりは割高になりますが、5年に延長することもできたはずです。セールスさんからその辺りのご説明はありましたでしょうか?私はとりあえず3年にしておきましたが、320dツーリングが非常に気に入りまして長く乗ろうと思っていますので、保証は絶対に5年に延長しようと思っています。

      330eの場合は、確かバッテリーで別途特別な保証が付いている様な話を聞いたことがあります。この辺りは是非330eオーナー様にご降臨頂いてお話を伺いたいですね。お待ちしてます、夢酒様、ろくむし様!

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

      • すみません、呼ばれていたのに気がつきませんでした。
        えーとですね、ハイボルテージバッテリーの無料修理につきましては「初度登録日から6年間、または走行距離100,000㎞のいずれか早い方の期間内」となっております。
        「無料修理を適用しない事項」としては、
        ・BMWが日本国外で使用された場合。
        ・BMWハイボルテージバッテリーを分解、またはBMWからBMWハイボルテージバッテリーを取り外した場合。
        ・取扱説明書に記載された、比較的長い間の駐車と車両の長期保管時におけるBMWハイボルテージバッテリーの充電に関する注意事項に従わなかった場合。
        その他、保証書に記載された「8.保証を適用しない事項」が該当します。
        と書かれております。
        そこで「比較的長い間の・・・」とは、数週間使用しない場合は事前にバッテリーをフル充電しておくこと、電気走行可能距離が残っていない場合は14日以上駐車しないこと、3ヶ月未満使用しない場合はできるだけ電源に接続しておくかフル充電しておくこと。・・・こんな内容です。3ヶ月以上使用しない場合はディーラーと相談してね、ということみたいです。
        それと、充電レベルが50%以下で3週間以上放置しないでくださいとも。
        正直はじめて読みました(恥)。
        使い切ったら即充電。使わないときはできるだけフルバッテリー状態にしておくのがいいみたいですね。勉強になりました。

  • 早速のご返信ありがとうございます。お恥ずかしいですが、330eの他に仕事用の軽1台と家内の軽1台があるだけです。小回りが利くので自然に軽にとなってしまいます。本題ですが、BMWサービス・インクルーシブの事だと思います。3年で9万円・5年で17万円と言われました。もちろん3年以上は乗る予定ですが・・・。 悩んでいます。 宜しくお願いします。 

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です