「BMW 100th アニバーサリーツアー」開催!BMW100周年記念行事がやっときました。

スポンサーリンク

100周年記念車ラッシュが落ち着いたと思ったら、やっとBMWファン待望のイベントのニュースです。「BMW 100th アニバーサリーツアー」と銘打って、日本全国を7−12月にかけて巡るイベントが開催されます。記念車ですと私のように買い替え時期でもない人は見て楽しむだけになってしまいますが、これならみんなで楽しめそうですね。これはもう、絶対に行かなければなりません!

スポンサーリンク

イベントの概要

イバンとの開催地とスケジュール、内容は以下の記事をご参照ください。

BMWグループ 創立100周年、全国7都市を巡るツアーイベントを開催…7月9日より

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWグループの創立100周年を記念し、7月から12月にかけて全国7都市をめぐるツアーイベント「BMW 100th アニバーサリーツアー」を実施すると発表した。

BMW 100th アニバーサリーツアーは、BMW 100年の歴史の中から厳選したヒストリックカーと生産車およびレーシングカーの最新鋭車が一堂に会し、BMWの歴史と近未来を一望できるイベント。東京、仙台、名古屋、札幌、福岡、広島、大阪の7都市で順次開催する。M4コンペティション・パッケージ緊急試乗。“GTS”を逃した人たちへ

ヒストリックBMWについては、堺市ヒストリックカーコレクションの協力で「BMW 507ロードスター」「BMW 2002ターボ」および「BMW イセッタ250」を、BMWクラブジャパンの協力により「BMW 3200S」を展示する。

市販車両はリモートパーキングやジェスチャーコントロールなど最先端技術を導入した新型BMW『7シリーズ』、モータースポーツ技術を注ぎ込んだ限定生産車 BMW『M4 GTS』、新型プラグインハイブリッド BMW『330e』『225xe アクティブ ツアラー』など、最新モデルを用意する。

レーシングカー分野では、SUPER GTで活躍する「BMW M6 GT3」がレースのスケジュールを縫って会場に持ち込まれる(東京/仙台/札幌/大阪のみ)。

また、一部の展示専用車を除いた新型車は会場近隣で試乗できるほか、タカラトミーとのコラボレーションによるプレイランドの開設や、オリジナルフォトカードの製作といったアトラクションも用意する。

ツアーの皮切りとなる7月9日~10日の東京地区イベントは、東京ベイフロントに新設したブランド体験型販売拠点「BMW GROUP Tokyo Bay」のグランドオープン記念として開催。BMWショールームに6台のヒストリックカーを展示、各車両の横には年代に応じたドレスに身を包んだモデルが並び、ヒストリックカーを彩る。

MINIショールームではグラスファイバー製のMINIにアーティストのBakiBakiおよびShibuyaがペインティングを施すライブアートのほか、ジョンクーパーワークスによる全日本ラリー選手権での走行を360°の3D映像で再現した「VRラリー・エクスペリエンス」、MINIの歴史やデザイン、100周年記念コンセプトカー「MINI VISION NEXT 100」に関するエキシビションパネル展示を実施する。

さらに敷地内のドライビングエリアでは、BMW M6 GT3(10日のみ)、MINI ジョンクーパーワークス、BMW F800R、BMW M4、今年30周年を迎えるBMW M3(エム・スリー)の初代から現行5代目までの歴代全モデルが渾身のパフォーマンスを披露する「ジ・アルティメイト・ドライブ」を開催。SUPER GTでBMW M6 GT3をドライブする荒 聖治/ヨルグ・ミュラー(10日のみ)、全日本ラリーに出場する大橋逸夫、エクストリームバイク スタントライダーの小川裕之各選手がドライバーを務める。

■BMW 100th アニバーサリーツアー開催スケジュール

・7月9日(土)-10日(日) BMW GROUP Tokyo Bay(東京)
・7月18日(月・祝)仙台国際センター展示棟(仙台)
・8月28日(日) ノリタケの森(名古屋)
・9月4日(日) サッポロファクトリー(札幌)
・11月6日(日) 福岡タワー(福岡)
・11月13日(日) 広島マリーナホップ(広島)
・12月4日(日) ジーライオン ミュージアム(大阪)

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

これは家族で楽しめそう!

私にとっては2002ターボやイセッタといった旧BMWの展示や、最新レーシングカーによるパフォーマンスも興味がありますが、タカラトミーとのコラボが俄然惹かれますね。

タカラトミーとのコラボといえば・・・そう、男子のおもちゃ定番のトミカじゃないでしょうか?

モーターショーでも限定トミカなどが売っていますから、今回もある可能性大ですね。一つ不安がるとすれば、お出かけに関してはとにかくスタートが遅い我が家、行ったら既に売り切れている可能性が高い、ということでしょうか?

でも、トミカがBMWのミニカーを出すんですかね?トミカってランボルギーニはやたらとあるんですけど、BMWって今の所Z4しかないんですよ。この記事の下の方で写真を載せていますが。

気になるクルマ、アウディA4アバントをチラ見してきました。

i8のミニカーは既にディーラーで売っているので、出すとしたら・・・なんでしょう?まさかM4 GTSとか!?いや、ミニの可能性もありますね。その場合はJCW(ジョン・クーパー・ワークス)くらいは出して欲しいですね。

なるほど、そういうことだったのか。

ちなみに東京での開催場所は、以前当ブログでご紹介したBMW GROUP Tokyo Bayなんですね。7月上旬オープンって、こういうことだったんですね。

BMW GROUP Tokyo Bayが7月上旬オープン予定なんて楽しみすぎる。

随分と派手なオープニングイベントを持ってきたものですね。

ですが実はこのBMW GROUP Tokyo Bay、既にプレオープンしていまして、試乗はできるんですよ。こちらのHPから予約して行くようです。

試乗して楽しみたいのであれば、今のプレオープンの期間中に行ってしまうった方がいいかもしれませんね。そもそも、グランドオープンの日には試乗エリアでパフォーマンスが行われるようですので、確実に試乗はできないでしょうし。

私も先に行ってみようかと思案中です。

まとめ

それにしても自分がBMWファンで、しかも100周年を迎える時に遭遇できるなんていい時代に生きているなあと実感しています。だって、本当にいろんな偶然が重ならないと無理ですよね?

まあ、私達世代は意外とそういうものかもしれません。私の母校もこの間創立100周年でしたし、何かと100周年には縁がある世代、ということになりますね。

もしかしたら、今当ブログをお読みいただいているあなたとも会場でお会いするかもしれませんね。もしトミカとのコラボコーナーで目の色を変えてミニカーを見ている(あったら、ですが)親子がいたら、それは私かも知れません。そんな時はちょっと離れたところから生暖かく見守ってください(笑)。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク