新型5シリーズの内装がチラリ!外装は・・・ぼかされています。

新型5シリーズの新しい動画がドイツのBMWのHPに掲載されていますね。この動画では内装がチラリと見えていますので、ごらんください。

スポンサーリンク

内装がちょっとだけ。

こちらのページの一番下、男性が運転席に座っている小さなサムネイルの動画をごらんください。

BMW AG – Der Neue 5er

ステアリングがちょっと変わりましたね。

この動画で写っているのは、後半の衝突回避・被害軽減ブレーキが作動した箇所で映っている大径ホイールから想像するにM Sportではないでしょうか?

ハンドルははっきりと見えていますが、現在のM Sportとそう大きくイメージは変わらないものの、若干のデザインの変更がなされているようです。

そしてそれよりも驚いたのが、ダッシュボードの真ん中にコントロールディスプレイがそびえ立っていますね。現行F10ではコントロールディスプレイは埋め込まれているので、これは大きくイメージが変わりそうです。

スポンサーリンク

外装は相変わらず不明ですね。

何回かクルマの外装が映るのですが、さすがに全体像にはぼかしが入っているので、これは発表までのお楽しみ、ということですね。

ですが、先ほども申し上げた衝突回避・被害軽減ブレーキ作動箇所で映った箇所から判明しましたが、現行4シリーズでも採用されている「エア・カーテン」が装備されているのがわかりますね。

エア・カーテンとは、走行中にホイールから発生する乱流を抑え、高速走行時の安定性と空気抵抗の軽減に資する装備です。

これをつけてきたということは、今度の5シリーズ、よりスポーツ性と環境性能を上げてリリースされることが予測できます。

もうすぐだけど待ちきれない!

早く見せてー!と言いたいですね(笑)。

10月の発表が待ち遠しいです。デザインはどう変わるのか、どんな新機軸があるのか、注目すべき部分は沢山あります。

そしてまだデビューして間もないメルセデスEクラスとの比較も楽しみですね。日本上陸の際には我がCGが必ず特集を組んでくれることでしょう。何せCG、BMW大好きですから(笑)。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク