BMWは残念ながらありませんが・・・クルマ好きへのバレンタインはこれ!

ここのところ繁忙や体調不良が重なり更新が滞ってしまいました。楽しみにお待ちくださった方、大変申し訳ありません。今日はバレンタインデーにちなんだ話題をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

バレンタインデーなんて。

あ、バレンタインの話題だからってページを閉じないでください!(笑)。実は私もバレンタインにチョコレートを贈る習慣はどちらかというと否定派でして、そんなものなくなればいいのに(涙)と思っていたクチです。

ですが、今年は大変心温まるプレゼントをいただきました。それでこれはぜひ当ブログをお読みいただいているあなたにご紹介しないといけないと思った次第です。

もらってびっくり。

バレンタインデーには私は実は休暇をいただいている予定でして、それは業務の都合上会社で共有されていました。

そうしたら、例の後輩女子が「あれー?折角のバレンタインなのにおやすみなんですか?」とのたまわれるではありませんか。「折角の」が否定派の私には余計に思えますが、この後輩女子にはBMW TERRACEにいいしょに行ってもらったのもあり、借りがあります。

BMWとDEAN & DELUCAがコラボしたカフェ、行って来ました!

2018.02.05

するとなんと、「私pontaさんにあげる分はもう買っちゃいましたからフライングで持ってきますね。」というではありませんか!こ、こんなしがない中年サラリーマンの私に買ってきてくれるなんて、なんていい後輩を持ったんでしょう(涙)。とりあえず、その時はしどろもどろに「あ、う、あ、え、ありがとう」としか言えませんでしたが、いただいた当日に素晴らしい心遣いに再び涙することになります(大げさ)。

クルマ好きにぴったりのチョコレート

さて、翌日に持ってきてくれたのですが、恥ずかしいやら嬉しいやらでまたもしどろもどろ(笑)。ですが、入っている袋をみて「うん?」と思いました。

なんだかクラシックな旅行鞄みたいでオシャレですね。・・・ってそこではありません。Beetle?VOLKSWAGEN?と言えば我々クルマ好きにとってはただ一つ、あの名車VWタイプⅠのことですよね。

これはもしやと思い開けてみると・・・

やっぱり!ビートルのチョコレートです!これは中身ももちろんビートルの形をしているはず・・・と思いつつも、会社でいただいた時に確認したのはここまでです。流石に、くれた人の目の前で中身を確認するのもちょっとアレですので(笑)。実はこの写真自体も自宅で撮っているのですが。

で、中身が気になりますよね。

やはりです!ですが実は私、ビートルを横から見た2次元的なものを想像していたので、この立体的な造形は予想外でしてかなりテンションが上がりました。ビターとミルク、行儀よく並んでいます。なんだか整然と駐車場に並んでいるみたいで微笑ましいですね。

出して見ましょうか。

スポンサーリンク

結構細かいところまで作り込んでいますね。フロントフェンダーのウィンカーまできちんと再現されています。これは職人さん・・・というか、金型があるのでしょうけど、それにしてもこだわりがありますね。

先ほどからもう「へー、へー」しか出てきませんが、ふと我に返って「これはどこが作ったのだろう?」という疑問が湧いてきました。蓋を開けた時に入っていた商品説明?と思われるカードを見てみると・・・

なんと!モロゾフです!どうりで細部まで再現したいい作りをしていると思いました。中を開いてみると・・・

なるほど。他にもフレーバーがあるんですね。

上でご紹介したBMW TERRACEの記事の中でも申し上げましたが、私は甘いものが大好き、そして何を隠そう、その中でもチョコレートが一番好きです。そしてプレーンなビターとミルクのチョコレートと、ホワイトチョコがとりわけ好きなんですね。

後輩女子はそうした私の好みも知っています。これは私に合わせてチョイスしてくれたんですね。なんと優しい後輩を持ったんでしょう。私は幸せ者です。

そして何気なく箱を裏返してみると・・・

ちょっとわかりづらいですけど、なんども撮り直してこの写真がが一番字が読めたんです。それでも見にくいので一応申し上げておきますと、VWのエンブレムとともに「Official Licensed Product」と書いてあります。

細部の作り込みも納得、なんとVW公式製品だったんですね。いや、これはまいりました。なんだかもったいなくて食べれません(笑)。でも食べた後も、この箱は缶の箱になっていて、蓋もぱちっとしっかり閉まるようになっていますので、何か小物入れ、そう、デスク上で文房具入れとして使えそうですね。

BMWも作ればいいのに(笑)

これは後輩女子も行っていた言葉ですが、私もそう思います。

ただ、VWはどちらかというと価格帯を考えても、よりカジュアルなブランディングをしているのに対し、BMWはメルセデスやアウディとともに、高級路線でのブランディングをしています。日本独自の文化であるバレンタインのチョコレートに公式製品を送り込むことなんて、考えもしないのでしょうね(笑)。仮にあったとしても、なんだかすごく高級なウイスキーボンボンとか、そういうものになりそうな気がします。

いや、それにしても久しぶりにすごく嬉しい贈り物をいただきました。人からモノをいただく時っていつでも嬉しいものですが、ここまでさりげなく好みを盛り込んでもらえると嬉しさも倍増です。

クルマ好きの旦那様やパートアーをお持ちの方にはぜひお勧めします。・・・と言ってももう遅い?ですかね?

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です