i8をじっくり試乗するチャンス!もし3日間i8に乗れるとしたらどこ行こう・・・。

BMWから嬉しいキャンペーンのお知らせが届きました。なんとi8を3日間試乗のために貸してくれるというキャンペーンです。

スポンサーリンク

申し込みはお早めに。

以下のページがキャンペーンの応募ページです。

BMW i8の究極の走りを体験する特別試乗プログラム。

非常に美しいi8の写真が大きく出ているページです。この写真、本当に綺麗ですね。

申し込み期限は1/31だそうですので、お早めにどうぞ!

私はもちろんまた懲りずに申し込みました。

ちょっと気になる記述が。

よーく注意事項を読んでみると・・・こんなことが書いてあります。

試乗終了後、車両購入のご確認させていただきます。

ん?あれ?こんな文言他の試乗キャンペーンでも書いてありましたっけ?まあ、当然といえば当然なのですが、もしかして本気で買う人でなければ申し込んではいけなかったとか・・・。

でももう申し込んじゃいました。まあいいんです。当ブログで何度も申し上げているように、私のくじ運の悪さは折り紙つきですから。

3日間もi8に乗れるとしたらどこに行きましょうか?

なにはともあれ、まずは高速道路を走ってみたいですよね!1時間くらいでもいいです。こんな機会、中々ありませんから。この時期ですと、雪の心配のない東名方面がいいでしょう。東京都内から御殿場あたりまで往復してみたいものです。

そして次に、どこかへのお出かけの足として使ってみたいですね。あのガルウィングドアの乗降性は慣れればなんとかなるものなのか?隣の車との距離はどのくらい空いていれば乗り降りできるものなのか?日常の使用に耐えられるものなのか?試すのには非常にいい機会です。

まあ、借りてきて、返却することを考えるとこれが精一杯でしょうね。それでも3日間、制約を受けずにi8に乗れるんですから十分ですけど。

こんな最先端かつ高級なクルマを貸すなんて、太っ腹ですね。

購入の候補に入れてもらうのが目的なので当たり前といえば当たり前なのですが、それでも思い切ったキャンペーンですね。本来なら私なんかお呼びでもないのでしょうけど。

それにしても、最近のBMWは本格的なiブランドの浸透に非常に力を入れていると感じます。以前当ブログでもご紹介しましたが、ディーラーに愛車を入院させた際の代車がi3でした。

Carly for BMWでのコーディングをミスって入院。代車は驚きのi3でした。

2016.09.14

スポンサーリンク

i3は十分な航続距離を持っているのか?カタログ通り120kmも走れる?

2016.09.15

i3の実用性〜超有能なシティコミューター

2016.09.15

実際、この時までは私の中でも若干色物扱いだったi3ですが、実際に乗ってみると非常によくできており、一気に惚れ込んでしまったのは上記の記事の通りです。この時もディーラーさんからの説明では、i3に乗って欲しい!というのがその理由でしたが、今度のキャンペーンにも、根底の部分で同じような動機があるのではないでしょうか?

つまり、まだまだ世間的に色眼鏡で見られているiブランドのクルマを日本市場に浸透させたい、と言いう意図があるのではないか?ということです。

これはうがった見方かもしれませんが、一時期はiブランドの撤退説まで流れましたよね。実際、i3やi8を見る機会って、まだ稀です。東京都内でも港区や世田谷区といったところに行くと、お金も好奇心も有り余っている方が発表まもない新型車に乗っていたり、エキゾチックスポーツカーが無造作に路駐していたりするものですが、そういったエリアを通りかかってもi3やi8を見ないです。

特にi3はヨーロッパでは販売好調なので、BMWとしても手応えを感じていることでしょう。なのに、なんで日本でも注文が殺到しないの?!と、BMW本社では不思議なのではないでしょうか?

このままですと、せっかく日本市場を重視しているBMWに間違ったメッセージを送ることになってしまいますね。つまり、日本はEVに興味がない国である、と。これはひとえにインフラが貧弱なのでPHVの方が安心して乗れることが理由なので、インポーターのBMWジャパンはきちんと本国に伝えて欲しいです。

一方で、iブランドへのテコ入れが必要と判断したのでしょう。このキャンペーンの背景がこう思えてなりません。

でもさすがにi8は高額過ぎて。

かなりの気合いがないと買えない値段ですよね(笑)。私はもし手元に潤沢な資金があったら購入候補にするとは思いますが、一方で、この価格帯のスポーツカーならポルシェをはじめとした強力なライバルが多く存在していますので、一番の候補となりうるかというと微妙かもしれません。

ここがi8の苦しいところですよね。私も一度試乗してすごさを体感しているだけに、なんとも悩ましいところです。って、買わないですし買えないですけどね。

i8試乗の思い出

2016.05.14

でもこのキャンペーン、少なくとも夢は見せてくれます。とりあえず応募をしておいて、結果を待つ間くらいは、この記事のタイトルの通り、どこに行こうか?どうなるんだろう?と妄想してみるのも楽しいと思います。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













7 件のコメント

  • 新型7シリーズを代車で1日以上代車で借りたときは、ディーラーさん太っ腹と思いましたが、i8となると、さらに、素晴しいですね。ただ、狭い場所では、降りることもできませんし、とめたあとに、隣りに車をとめられると、乗れません^^普通の車では、考えられないような所に神経を使いそうです。

    3日間借りることが出来ましたら、地元のスーパーに買物行きますか~!!
    かっこいい車から、太いお腹のおじさんが降りてくると、驚くことでしょう 笑

    • bmwpopo様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      新型7シリーズを台車で1日貸してくれるなんて夢のようですね。羨ましいです。

      >3日間借りることが出来ましたら、地元のスーパーに買物行きますか~!!
      それ!それですよ!一番やって見たいです!i8を普段使いして見たいんです。あんなに実用性が高い(動力にかかるコストだけは)んだから、ゴリゴリ使わないとですよね。乗降性は・・・毎日の亜風呂上がりのストレッチで鍛えてなんとかしましょう(笑)。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

    • >試乗終了後、車両購入のご確認させていただきます。
      もちろん、前向きに検討します^^笑

  • i8を3日間乗り放題、いいですね。
    車庫の確保が出来ないので応募できません(泣)
    入るんですよ、ギリギリ。問題は降りれなくなってしまうんです。恐らくドアが開けられない。カタログの三面図見ると、片側開閉で55cmほど突き出します。片側開きで2m63cmの幅になります。ミラーを畳んで車体とツライチになったとしても2m50cmは取ってしまいます。これでは車庫に入るだけです、困りました。
    でもね、この車値段さえ許せば凄く魅力的なんです。環境基準ゆえに取得時免税などあって、 さらに排気量1.5Lですから毎年の自動車税が優遇後もやすいんです。
    見た目は完全にスーパーカーですし、走りも凄い上にカローラ並みの維持費です。
    置き場と最初の価格さえクリアすればお父さんの小遣いで維持できます。
    そこが並居るスーパーカーと違う所です。
    次のジャンボくじ買って更なる夢でもみましょうか。

    • あっきろ様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      車庫なんてなんとでもなります!当たってから考えればいいいんです。応募しちゃいましょう!

      もう、あっきろ様がおっしゃること、全面的に賛成です。値段がちょっとアレですが、それ以外は完璧ですよね。クルマ好き心をこれほど抑えているクルマも珍しいかと。

      >見た目は完全にスーパーカーですし
      見た目だけではありません!走りも結構なものですよ。スーパーカーか、と言われると、?となりますが、ゼロ発進ではモーターのトルクの立ち上がりの良さを生かして猛烈な加速をしますからね。それでいてテスラのように完全に電動ではないので、今の日本のインフラでも十二分に楽しめます。早朝に、i8で東京から箱根までひとっ走り、なんてできたら最高ですよね。あ、もし当たったらこれもやります(笑)。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

    • bmwpopo様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      何だかbmwpopo様でしたら当選しそうな気がします!お待ちしてますよ!その暁には少しでもくじ運の良さにあやかりたいので、bmwpopo様に触らせて、拝ませてください(笑)。

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です