リモコンケースゲット!私が選んだのは・・・

また、「早過ぎる!」と笑われてしまいそうですが、リモコンケースをゲットしました!定番品の中から私が選んだのは・・・

スポンサーリンク

まずはおさらい。

私がそもそもリモコンケースを探し出したのは、オシャレのためや、リモコンに傷がつくのを防ぐ目的ではなく、リモコンのボタンを意図せず押して(押されて?)しまって、リアゲートが開いたりしてしまうのを防ぐのが目的です。

リモコンキーの誤操作にご注意!防止のためにキーケース探索中・・・。

この記事、というかひとつ前の記事だったりしますが、ここで4つの候補があるとお伝えしました。そのうち2つはBMWの純正ケース。と言うことはディーラーへ行けば簡単に購入できます。

そういえば、この週末はX’mas試乗会と銘打って、Xシリーズに試乗出来たような気が。これにかこつけてついでにキーケースを見てくるのも悪くないですね。

ということで行ってまいりました、Toto BMWさんへ!

BMW純正ケースも、M Performanceケースも両方ありました。

これと、

これです。

店舗の片隅のショーケースの中に入っていましたが、鍵を開けて見せてくださいました。

結論から言うと両方ともしっかりとした作りをしておりまして、リモコンを覆う部分は何か芯のようなものが入っていて硬くなっています。と言うことは、ボタンを意図せず押して起こる誤操作を防ぐと言う私の目的にはぴったり。

こうなるとどちらでもいいのですが、すこーしだけ気になったのが、BMW純正キーケースの銀色のパーツの部分。ここがちょっとだけ浮き気味でして、ジーンズの前ポケットに入れる私にとっては、もしかしたらポケットの中で引っかかるかも、と思ってしまいました。

後は・・・両方見て比べてしまうとダメですね。M Performanceのケースは質感も良く、カーボンでさらに補強されていることもあって安心感抜群です。上の記事で、ネジが弱点とのレビューがあったことをご紹介しましたが・・・特に気にはなりませんでした。

と言うわけで、購入してしまいました(汗)。

img_0080

中は青いんですね。そしてその場で早速装着。

img_0081

これ、抜群にかっこいいです。スポーツ用のキーの赤と、「M」の文字の紺色が私のクルマのボディカラーとマッチしていて非常に気に入りました。表面のアルカンタラとカーボンの感触もいいです。

収納時はこんな感じです。

スポンサーリンク

img_0082

サイズ的にはぴったりです。しかも、留めるところがかなりしっかりとホールドするのでスカッとリモコンが回転して外に出てくることもありません。と言うか、なんだかケース自体がこのリモコンの曲線に合わせて作られている様で、収納する時に、何か留め具にでもはめたような感触とともにピタッと収まります。

これはいい買い物ができました。

ディーゼル添加剤投入3回目。

ついでと言ってはなんですが、ちょうど燃料が半分くらいに減っていたこともあって、添加剤を購入してその場で入れていただきました。

また効果が出てくるのが楽しみですね。と言っても、前回投入からさほど期間を置いていないので、そこまで変わらないかもしれませんが。

BMW純正燃料添加剤第2回目投入の効果

うーん、さすがにちょっと早過ぎたかもしれません。後2,000kmくらい走ってからの方が良かったのですが、まあ、せっかくですので。

ちなみに試乗の方ですが、あいにくX3が出払ってX1しかなく、すでにX1のディーゼルの良さが身にしみている私は遠慮させていただきました。もっと乗りたい方が他にいらっしゃるでしょうからね。

その代わりと言ってはなんですが、モジュラーエンジンに切り替わった後の320iツーリングのラグジュアリーに試乗させていただけました。

後期型も熟成の域に入ってきているようで、非常に高いボディ剛性が印象的でした。エンジンもウルトラスムーズで、モーターのように回転を上げていくので感触はいいのですが、記憶の中の前の愛車の320iセダンと比べると若干音質が濁っているような気がしました。ただ、遮音自体は良くなっていて音量が下がっているので、単純に比較はできませんね。

そして私の最近の関心事といえばタイヤの銘柄です。

ランフラットタイヤの購入と交換方法決定。

余談ですが、実は行く時にさりげなくTyre Fitter府中店さんの場所を確認しておいたりしました(笑)。

試乗車に乗ると・・・ザーッと言うタイヤノイズ!かなりうるさいですねー。Toto BMWさんの前の青梅街道は舗装がザラザラですので不利なのですが、それにしても驚くほどの音量でした。舗装がいい路面では無音になるのですが・・・落差が激しいですね。乗り心地は悪くなく、ステアリングの動きに対する応答性も上々です。

これは・・・もしかして、コンチのスポコン5かな?と思って試乗車を降りて確認してみると・・・なんと!ポテンザS001じゃないですか!

すっかりミシュランX-ICEの静かさと乗り心地の良さに慣れきってしまっていたんですね。人間の慣れって恐ろしいものです。ですが、やはりステアリング操作に対するツキの良さはさすがスポーツタイヤですね。

かなり満足です!

このキーケース、かなり満足です!ちょっとリモコンが大きくなってしまいますが。特に厚みが大きくなりますね。

でも、家に帰っても矯めつ眇めつ眺めてしまうほど満足感も高いです。そういう目的じゃなかったはずなのですが・・・。

そして気づいたのですが、私が持っている唯一のM Performanceのパーツです、これ(笑)。M Performanceのパーツ、お値段高いですからね。これくらいでしょう、なんとか購入できるのは。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













8 件のコメント

  •  いつものようにソッコー対応がpontaさんのお約束のようで、でもカッコイイキーケースが見つかり、よかったですね。見ていて、やっぱりキーひとつとってもBMWってカッコいいよなあって。
     実は、今の車にする前はキーレスエントリーでなく、普通のリモコンキーでしたし、リアゲートの開閉機能もなかったので、むき出しで経年変化はやはり相応のものとなりました。さらに、(参考までにブログのリンク貼っておきますが)新車納入間際には、キーの故障が発生しエマージェンシーキーまで使用したということがあった小生です。
     ということで、今の車になってから、エージェントさんから勧められたのがキーケース。キーの保護がメインでしたが、確かに誤作動防止の効果もあるようですね。ただ、ご案内のことと思いますが、Mercedesのキーってかっこよくないんですよ。出来の悪いマトリョーシカかイチジクみたいな形で、前車と形はまったく同じ・・・当然、ケースもオシャレなものがなかなか見つからず・・・無骨なカバースタイルのものにしています。
     ときに、この週末娘夫婦と出掛けたのですが、孫の荷物もあり、ワゴンならではのユーティリティで・・・でした。が、それはともかく、娘聟に運転を任せていて、車を降りたとき、彼が車をロックしないので、「どうしたの」と聞いたら、「僕、キー持ってません」と(笑)。意識も含め、完全に乗客側になっていた小生自身が、あわやロックを忘れて遊びに行ってしまうところでした。
     便利なキーのややこしいプチトラブルでした。

    • 桂様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      いや、お恥ずかしい(汗)。ですが、ここで面倒くさがっていて、万が一本当に機械式駐車場で、目の前でリアゲートが開きながら収容されていって・・・なんていうことになったら後悔してもしきれませんからね。ということでお許しください(笑)。

      ブログ拝見しました。よくご記録残されてらっしゃいましたね!昨今、キーを鍵穴に入れて回すっていう動作をしないものですから、思わず懐かしくて見入ってしまいました。

      >Mercedesのキーってかっこよくないんですよ
      ・・・どのようにリアクションしていいのか困ってしまいますが(笑)あえて言葉を選ばずに申し上げると、あの、キーの頭だけのような形ですよね?ま、まあ私はキーにかっこよさは求めていませんので審美的な表現は控えますが・・・それよりも何よりも、おっしゃる通り「しまうものが見つからない」というのはありそうですね。

      そうか、そうですね!桂様がキーをお持ちになって隣に座ってさえ居れば、運転者は何も持っていなくてもエンジンをかけ出発できるんですね。ウチは家内は免許すら持っておりませんのでそのような場面になったことはありませんので、想定もできず、一瞬意味がわかりませんでした(笑)。

      ステーションワゴンのユーティリティは本当に高いですよね。セダンはセダンで間違いなく長所がありますが、一度ワゴンに乗ると中々戻れないかもしれません。

      では、またのコメント、楽しみにお待ちしております!

  • わかります!私も純正レザーのキーケース購入しましたが、満足度高いですよね、コレ。
    意味もなく出し入れして遊んでます…
    収めたときのグッ、というあの押し込みで飛び出して来ませんし、
    かと言って出しにくいわけではない絶妙なホールド感。
    アルカンタラはレザーと違った手触り感で満足度高そうですね。

    • Yuta様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      そうなんですよ。私も記事の中ではこんなに澄まして「誤操作を防ぐため(キリッ)」なんて申し上げておりますが、「これ、かっこいいな〜(ニヤニヤ)」という感じで、私の思ったことや体験を書いているブログであるはずなのに、フィクションになってしまっています(笑)。

      あれ、どうやって止まっているのか、じっくり眺めていてわかりました。言葉では説明しづらいのですが、リモコンって真横から見ると、真ん中が一番膨らんでいますよね?ケースの方も同じように真ん中を膨らませているんです。その形を合わせて、リモコンの穴に通す棒のところは薄く作ってあるので、収納した状態でないとぴったりはまらない形になっているんですね。

      というか、そんなことがわかるまで眺めていたという・・・(笑)。まあ、初Mパフォパーツなのでお許しください(笑)。

      では、またのコメントを楽しみにお待ちしております!

  • M Performanceのパーツデビュー、おめでとうございます。手触りが良さそうですね。見たこともありませんでした。ディーラーさんに行く口実にもなり、試乗も出来ますし、良いですね。今後はドレスアップに目覚めましょう!!笑 ミシュランX-ICEに慣れちゃいましたか!!人間すぐ順応しますからね。BMWを離れて20日程度ですが、運転が楽な国産車に慣れてしまいましたが、ウインカーとワイパーは、間違えそうです。今、BMWを試乗すると、感じ方が違うでしょう。それは、それで、面白いかもしれませんので、機会がありましたら、試乗したいです。(近くのディーラーがNGなのでToto BMWまでGO!)
    まだ、代車ですから、納車されたら、名前も変えないと!!

    • bmwpopo様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      初Mパフォパーツ、デレデレです(笑)。といってもこれ以外は購入できないと思いますが・・・。

      ミシュランX-ICEに完全に慣れてました。コーティングもしているので、試乗車よりも状態がいいという・・・。Toto BMWのご担当のUさんも「・・・ピカピカですね。下地がいいから映えますねー。」と言っていました。

      名前は・・・できればこのままの方が(笑)。ウィンカーとワイパーは間違えるでしょうね。実は私、もう10年くらいBMWにしか載っていないのに未だに時々ぼーっとして間違えるんですよ。ウィンドウウォッシャーを作動させようとしてパッシングしてしまったり。ウィンカーを出そうとしてワイパーを動かしてしまったり。あれは、なんなのでしょうね?無意識だと若い頃の刷り込みの方が出てきてしまうのでしょうか?

      では、またのコメント楽しみにお待ちしております!

  • こんにちは〜(^^)
    Mパフォのにされたんですね^^
    これカッコイイですよね( ◠‿◠ )
    私は鍵などのキーホルダーつけるのでリング付きの3DにしましたがキーリングつけられたらMパフォのとかなり迷ったと思います^^;
    満足度の高いお買い物できて何よりです(^^)

    • evening_sky様

      いつもコメントいただきありがとうございます!

      はい、初Mパフォパーツです(笑)せっかくevening_sky様から3Dデザインをご推薦いただいたのに、すみません。ですが、evening_sky様の3Dデザインは愛車の4GCとよくあっていますね。

      確かに、Mパフォのケースはキーリングはつかないのが難点ですね。まあ、私は、タダでさえキーが大きくなってしまったのに、これ以上色々とつけるわけにはいかない!と考えて・・・それ以上考えないようにしています(笑)。

      では、またのコメント、楽しみにお待ちしております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください