320dツーリング、1年点検に出してきました。

さて、この週末は以前から当ブログでも既に何度か話題にしてきた。1年点検に出してきました。お世話になるのはいつも通り、Toto BMWさんです。

スポンサーリンク

BMW Service inclusive

ほとんどの方がこのサービスに加入されているかと思います。もちろん、私もです。

今回の点検に当たっての説明を受けていましたが、その中でちょっと印象に残ったことをご紹介します。

エンジンオイル

一年点検で交換になるそうです。あらま。もっと先だと思っていました。

BMWのディーゼル車はエンジンオイルにご注意(DPF付き車限定)

代金はService inclusiveの範囲内ということでかからないとのこと。

これはエンジンが静かになることを期待したいですね。まあ、プラセボでもいいです。どっちにしろ、精神衛生上は非常にいいですよね。

ワイパーブレード交換

これも無償です。ちょうどワイパーブレードの拭き取りがちょっとだけ悪くなってきたなーと思っていたんですよ。

自分で変えるのであればまだまだ粘る程度ではありますが。

一番大事なエアコンフィルター

これは二年目に交換するそうです。そういえば前の320iもそうだったかも。

でも、外してはたくくらいはしますよ、もちろん、とおっしゃってくださいました。

気になってお願いしたこと。

私の方からは三点お願いしました。

エアコン吹き出し口の異音

運転席右側のエアコン吹き出し口から時々カタカタ異音がするので対策をお願いしました。

以前Toto BMWさんで言われたのですが、通常のディーラーでは異音対策って中々原因がわからないこともあり、やってくれないそうです。ですが、Toto BMWさんはやってくれます。

スポンサーリンク

今日お相手していただいたサービスのFさんも、「こういうの気になりますよね。わかりました。徹底的にやっておきます!」といってくださいました。

例え完治していなくても、この言葉だけで信頼出来ますよね。

ルームミラーの曇り

私は自分でもちょっと神経質なんじゃないかとおもうくらい、視界の確保というか、フロントウインドウの汚れとミラーの汚れには気を使います。

といってもマメにふくくらいですが。

これ、やっておくと雨の日や逆光などの悪条件下での見え方が全然違うんですよ。使用しているケミカルなどは改めてご紹介します。

で、私のクルマのルームミラー、なんだか汚い雑巾で吹いたときのような点々というか曇りというか、それが内側にあるんです。

拭いても取れません。そんなに気になるものでもないのですが、ないのが当たり前のものなので、対処をお願いしました。

自動防眩ミラーだけに、このトラブルはまあまあ多くあるようです。多分交換になると思いますが、そうなるとETCも再セットアップですよね。

NEXCOのポイントのサイトも更新しなければいけませんね。これも改めてご紹介します。

後席ドリンクホルダー

アームレストに仕込まれている、アレです。アレ、押すと開くはずなのですが、ある日子供が開かなくなったと訴えて来ました。

ドリンクホルダーのトラブルは多いですね。私もE90の時についでに二回目です。

まとめ

今回はルームミラーの交換や異音対策があるので長めに預けることになります。

その間は代車との生活を楽しむことにしましょう。代車は以前の記事でも話題にした通り、Activehybrid3です。

330e試乗!新しい世界を見せてくれる環境対応車

おっとその前に、このクルマに試乗できたので次の記事で軽くご報告します。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です