BMW100周年記念車第3弾!3シリーズセダン/ツーリング Celebration Edition “Style Edge”

さすがに100周年記念ともなると矢継ぎ早に記念モデルが発表されますね。第3弾は320d M Sportをベースにした、”Style Edge” 、全国限定400台で登場です。

スポンサーリンク

ベース車の320dは新エンジン搭載車!

まずはこちらの記事をご覧ください。

BMW 3シリーズセダン/ツーリングの限定モデル「Celebration Edition “Style Edge”」を400台限定で発売

2016年5月20日

P90219550-highRes
全国合計400台限定モデルとなる「BMW 3シリーズセダン/ツーリング Celebration Edition “Style Edge”」(画像はセダン)

BMWは2016年5月19日、BMWの創立100周年を記念した特別限定車の第三弾モデルとして、「BMW 3シリーズセダン/ツーリング Celebration Edition “Style Edge”」を、全国合計400台限定で、5月28日(土)より販売を開始すると発表した。

P90219566-highRes

BMW 3シリーズCelebration Edition “Style Edge”は、M Sportモデルをベースにした特別限定モデル。

P90219562-highRes

エクステリアにおいては、Style Edge専用のグレー塗装を施した18インチMライト・アロイ・ホイールに加え、BMW M Performanceブラック・キドニー・グリルを特別装備している。

P90219565-highRes

インテリアでは、ピアノの製作工程と同様のピアノ・ラッカー技術を利用し製造される。ピアノ・フィニッシュ・ブラットリムにパール・グロス・クロームハイライトを組み合わせたインテリア・トリム、そしてブラックのレザー・シート(合成皮革)とステンレス・スチール・ペダル/フットレストといった特別装備品を採用している。

なお、本特別限定モデルは、数々の特別装備によって、BMW 3シリーズをよりクールに、スタイリッシュに磨き上げた一台であることから「Style Edge(スタイルエッジ)」という名称としている。

Celebration Edition “Style Edge”

(引用元:AutoProve http://car.autoprove.net/2016/05/24180/)

少しこの記事を補足しますと、ベースは320dのM Sportです。しかも新エンジン搭載。

これ、週末にディーラーに行った時に置いてあったんですよ。セダンでしたが、Style Edgeって前にもありましたよね?昨年の3シリーズ40周年記念の時です。ですので珍しくもなくスルーしてました。あれが100周年記念車だったとは。

スポンサーリンク

かなりモノトーンです。

ボディカラーもそうですが内装も完璧にモノトーンです。完全に白と黒の世界。クールなイメージのBMWには合ってますね。逆に少しオシャレな感じが欲しい方には向かないかもしれません。

私はこのグレーのホイールが好きです。これ、白のボディカラーだけでなく赤系や青系にも合うと思うんです。オプションで出してくれればいいのに、と前のStyle Edgeの時も思っていましたが、その気配もないままStyle Edge第2弾が出た、というわけです。

価格は高いですね・・・

M Sportベースだけに価格もご立派になってますね。ですがこれは人気が出るのではないでしょうか?要するに吊るしの在庫車を選べば新ディーゼルをいち早く手に入れるチャンスですからね。

ちょうどお買い替えの時期の方は、候補に入れてご覧になってみてください。実物は写真よりもカッコいいですよ。

BMWの本気

今まで100周年記念車は3つ発表されました。

まずはi3、次がBMW男爵「BARON」、そしてこのStyle Edge。

BMW100周年記念車第一弾はi3!あ、そうなんだ…

BMWを運転するダンディな紳士、200名求む。~100周年記念車第2弾「BARON」

全ていわゆる環境対応車です。BMWはヨーロッパにおける排出ガス量の自主規制値を唯一達成しているメーカーだけありますね。100周年に当たって大々的にアピールするかと思いきや、もっと未来のVISION NEXTを発表しましたが、環境対応はもう「当然のこと」とばかりにそこまでアピールしていませんね。

ですが、これってすごいことだと思います。要するに、100周年記念車をそれぞれの車種で設定してももれなく環境対応車が出てくるということは、普段からそのラインナップを保っているということですからね。こんなメーカー、中々ないと思います。BMWの技術力を見せつけてくれますね。

さて、100周年記念車、次は118dベースでしょうか?年後半にはPHVでも設定されると、面白いことになりそうな気がします。

では、今回はこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサーリンク